« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月23日 (日)

博物ふぇすてぃばる!9 に出展し 10 を展望する

博物ふぇすてぃばる!9 にブース A-15「正多面体クラブ & あうるの森」で出展してきました。
230723dhakufes9
ガクモンからエンタメ☆のテーマは『大人も子供も自由研究』で、自由研究のタネになるキットを色々取り揃えております😊

※これまでの博物ふぇすてぃばる!出展では…
博物ふぇすてぃばる!2015出展してきました~
博物ふぇすてぃばる!3 で「ネオジム磁石はすごいゾ!」語ってきた~
博物ふぇすてぃばる!4 で『再帰性反射』を語ってきた~
博物ふぇすてぃばる!5 で『再帰性反射』と『ネオジム磁石はすごいゾ!』を語ってきた~
ガクモンからエンタメ☆『タネが旅する形を考えよう』博物ふぇすてぃばる!6で語ってきた
博物ふぇすてぃばる!7 …SDGsな出展を目指して
博物ふぇすてぃばる!8で正多面体の『双対』を語ってきた~
…と「語って」ます😃
でも、2日間 立ちっぱなしで語るのはとっても疲れるので、せめて「語り」に至る前の「声かけ」を省こうと、来場者の方からアクションをしてくれるように、
👇いつもの正多面体展示に
230722ehakufes9
👇こんなの添えときました。
230723d2rhakufes9「鏡の中のビー玉を つまみ出してみてください」
すると「ビー玉が1つしかない! どうなってるの?」となり、そこからサイエンスコミュニケーションが始まります😊
で、前回は正多面体の『双対』を語ってきた~のですが、語ってばかりだと売りに結びつかない(のが毎年の課題だった)ので、「双対」の話まではせず💧
でも、展示の中の「双対」に気付いて「双対って何ですか?」と質問してくる人が何人かいたので、そういうときはもう語っちゃいます😃
それと、正4面体、正8面体、正20面体の鏡は「どれも三角形なのに、何が違うんですか?」という質問が来た時には…
👇これを取り出してさらに語ります
錐体鏡を20個貼り合わせ
👆これを狭いテーブルの上に置いておくスペースが無いので、テーブルの下に隠し置き、いい質問ですねぇ=その質問待ってたよ~ というとき、サッと取り出し説明します😊

この正多面体展示は客寄せパンダとして必要なんですが、共同出展者の「あうるの森」さんより「場所取り過ぎ💧」と言われてる😅
それと、5種類の正多面体を展示しているのに商品としてあるのは「鏡の中のサッカーボール」の正20面体だけ。「こっちのは無いの?」と時々言われるのが、正12面体。また、この展示にすごく興味を示していた人が「正20面体だけじゃなぁ…」と💧
ん~
あ、そういえば前回も
『正12面体の方を指さして「こっちのはないの?」と聞いてくる人が何人かいた。あ~そうか、正20面体だけじゃなく、正12面体の方に惹かれる人もいるんだね。そうだ! 次回は『正多面体(5種)の錐体鏡組み立てキット』作ってみようかな。』👈と書いていて、実現していない💦
来年こそ!やります‼
「毎年同じもの出してちゃダメだ! 新しいものを‼」と思っているのに、それができていない自分を打破するゾ!

▼そのための(案)構想だけで実現していないものメモ😅
・正多面体(5種)の錐体鏡組み立てキット
・正多面体(5種)の集光プラスチックモデル
・正多面体(5種)のビー玉核モデル
ストロー正多面体を編むキット
ビーズ正多面体を編むキット
正多面体はなぜ5種類しかないのか?実験キット
PPバンドのセパタクローボールを編むキット
紙バンドのセパタクローボールを編むキット
・経木でセパタクローボールを編むキット
・セパタクローミラーボールを編むキット
コーナーキューブ(再帰性反射)組み立てキット
・無限鏡組み立てキット
・ハーフミラーを使った正20面体錐体鏡
👆アイディアだけはこんなにある😅

もう一つ、来場者の方からアクションをしてくれるように誘うもの
230723d3rhakufes9「そ~っと転がしてみてください」
転がしてみると「え! なんで?」となり、そこからサイエンスコミュニケーションが始まります😊
で、今までは「なぜ?」のしくみを全部語っていたのですが、それだと「面白かったです😃」で終わって、実験キット「ネオジム磁石はすごいゾ!」の売りに結びついていなかったので、今回は「なぜ?は、このキットの中で説明しています。」にとどめておきました。その方が売れた🙂
でもね、「そ~っと転がしてみてください」をちびっ子がやると、もう夢中になってしまい「ガウス加速器」の前から離れなくなってしまうの💧
この実験はちびっ子にはまだ早いからお買い上げにもならないし😅
ガウス加速器に夢中になってるちびっ子のために、他のお客さんがブースの前に立ち止まるスペースが圧迫されるし💧
しかも「ガウス加速器 知ってる」「やったことある」という人もかなりいて、そういう人は買って行かない。ガウス加速器だけでなく、ネオジム磁石を使った4つの実験ができるキットなんですけどね。
そこで次回はガウス加速器ほど知れ渡っていない「磁石がゆ~っくり落ちるパイプ」の実験の方をお試しできるようにしよ!

毎年、博物ふぇすてぃばる!後の反省会🍻で「来年こそは開催1ヵ月前には制作を終え、開催前1ヵ月はSNSでの告知に専念するゾ!」と決意を新たにするのですが、毎回それができないのはなぜか? 来年こそ‼ 😅



※次回の出展の参考に、今回売れたもの(用意した数)の記録
鏡の中のサッカーボール 22(30)
万華鏡キット 1(2)
MOVE FORM 22(30)
正12面体 MOVE FORM 10(12)
すっとびボール 13(16)
ネオジム磁石はすごいゾ! 14(30)
アンモナイト化石のレプリカ 3(9)
うずまきのイリュージョン 5(11)


あ~ もう一つ課題があった。
正12面体 MOVE FORM が変形する様子を動画で示すこと。
👇この課題、2年越し💧

あ~そうだ。2日間 立ちっぱなしで語っていたので、ふくらはぎがとっても疲れ、1日目の夜寝ていてこむら返りを起こし💥激痛で目覚めるし😨 終わった翌日はふくらはぎが筋肉痛になってた💧

2023年7月19日 (水)

正12面体『MOVE FORM』組み立てキット(パズル)…博物ふぇすてぃばる!9 準備中~

Moveform12b00
博物ふぇすてぃばる!9 が 7/22(土) 23(日) に科学技術館で開催されます。
『正多面体クラブ & あうるの森』はブース A-15 で両日出展します。
ガクモンからエンタメ☆のテーマは『大人も子供も自由研究』です。
夏休みの自由研究に「正多面体」をやってみない? そんなのやる人あんまりいないと思うから、ユニークな自由研究になるかも😃

たためる立方体『MOVE FORM』の組み立てキット
正12面体『MOVE FORM』組み立てキットは、前回から博物ふぇすてぃばる!に出品し、私の予想では基本の立方体の方は売れても、その応用の正12面体の方はあまり売れないだろうな~ と思っていたのですが、意外にも正12面体『MOVE FORM』の方も売れた
そこで今回も前回と同じぐらいの数を用意するのですが、正12面体 MOVE FORM の方は改良したい点が2つある。

① PPバンドの長さを 8cm → 7cm に短くする。
立方体 MOVE FORM のPPバンドの長さが 8cm だったので、正12面体の方も同じ長さにしていたのだが、
立方体は4本のバンドで四角形1面を構成するのに対し、
正12面体は5本のバンドで五角形1面を構成する。すると、これを動かすときに1面のサイズが大人の手にもやや大きくて扱い辛いのである。
正12面体 MOVE FORM のPPバンドの長さを 7cm にしたら、格段に操作しやすくなった。

② たためる理由(しくみ)が分る「ネタバレ」バージョンをつける。
立方体 MOVE FORM の方には…
MOVE FORM で伝えたいことは「なぜ畳めるのか?」なので、畳める秘密を理解してもらうために、2セットの MOVE FORM のパーツが入っています。
Moveform_01c
赤・青・黄色の3色のPPバンドが MOVE FORM の秘密(しくみ)が分る、練習(ネタバレ)Ver.
そして、青一色のPPバンドが本番Ver.
立方体 MOVE FORM も同じように、青一色の本番Ver. と、赤・青・黄色の練習(ネタバレ)Ver. の2セット構成にします。
Moveform_01d

立方体 MOVE FORM のPPバンドは12本、トジックは8個。それに対し
正12面体 MOVE FORM のPPバンドは30本、トジックは20個。👈格段にパーツを用意する手間が増大するのですよ~💦
でも、練習(ネタバレ)Ver. があると無いとでは「なぜ畳めるのか?」の理解度が全然違う。
だから頑張って組み立てキットを用意したから、正12面体 MOVE FORM が畳める秘密を楽しんでね😊
組み立てキットなので、作り方の説明書も添付してますから。
Move_form12←クリックするとPDFが開きます。



MOVE FORM 組み立てキットを 青一色の本番Ver. と、赤・青・黄色の練習(ネタバレ)Ver. の2セット構成にしたために、その準備作業がどんだけ大変だったか!
以下は、また来年この大変な作業をするかもしれない自分のためのメモです。

▼正12面体 MOVE FORM 12セットのパーツ
Moveform_02d
青一色のPPバンド 30枚×12セット=360枚
赤・青・黄色のPPバンド 各色10枚×3色×12セット=360枚
PPバンド合計:720枚
PPバンドを7cmの長さにハサミで切った回数:720回
PPバントの両端に1穴パンチで穴を開けた回数:1440回
PPバンドの4隅の角をハサミで切り落とした回数:2880回
1セットのトジックの数:20個+予備1個=21個
トジック凸と凹を21個ずつ数えて小袋に入れた回数:12セット×2×2=48袋
使用したトジックの個数:21個×48袋=1,008個

▼立方体 MOVE FORM 22セットのパーツ
Moveform_02c
青一色のPPバンド 12枚×22セット=264枚
赤・青・黄色のPPバンド 各色4枚×3色×22セット=264枚
PPバンド合計:528枚
PPバンドを8cmの長さにハサミで切った回数:528回
PPバントの両端に1穴パンチで穴を開けた回数:1056回
PPバンドの4隅の角をハサミで切り落とした回数:2112回
1セットのトジックの数:8個+予備1個=9個
トジック凸と凹を2セット分18個ずつ数えて小袋に入れた回数:22セット×2=44袋
使用したトジックの個数:18個×44袋=792個

以上をまとめると…
ハサミでチョキチョキ切った回数:6,240回
1穴パンチで穴を開けた回数:2,496回
トジックを1つ1つ数えた回数:1,800回

我ながら、よく頑張りました😅💦ふ~🍵

※関連記事
2009/09/05 MOVE FORM (平面立方体)の作り方
2013/08/25 MOVE FORM 正12面体バージョン
2022/09/11 『MOVE FORM』の組み立てキット…博物ふぇすてぃばる!8 に向けて準備中~
2022/09/11 正12面体『MOVE FORM』の組み立てキット…博物ふぇすてぃばる!8 に向けて準備中~

2023年7月 6日 (木)

『ネオジム磁石はすごいゾ!』…博物ふぇすてぃばる!9 準備中~

230706aneodymms
博物ふぇすてぃばる!9  ブース A-15
ガクモンからエンタメ☆のテーマは『大人も子供も自由研究』です😃
夏休みの自由研究のタネになる実験・観察キットの推しは~
Neodymmagnetsugoizo_20230719144701 です。
どんな実験ができるかは👆タップ/クリックしてご覧ください。
このキット1つで、ネオジム磁石を使った4つの実験ができます。お得です😊

このキットは2015年の博物ふぇすてぃばる!初回参加時から出しているのですが、毎年売上が右肩下がり💧なので、去年は10セットだけ用意して、あまり推してはいなかったのですが、なぜか10セット完売した! ならば今年は…夏休みの自由研究需要も見込めるから30セット用意していこうかな!😃



…ということで、以下は『ネオジム磁石はすごいゾ!』実験キットを30セットパッケージングした作業の記録です。
この記録は、来年また同じ地道~な作業をするであろう自分のためのメモです😅

▼キットのパーツは…
230706bneodymms
ガウス加速器用のプラスチックのレール
磁石がゆ~っくり落ちるパイプ用のアルミのパイプ
超簡単モーター用のリード線
・ネオジム磁石:安全に持ち帰るために2個のネオジム磁石を2枚のワッシャ(鉄板)で挟みます
ガウス加速器用の鉄球:5個
超簡単モーター用の鉄釘とトラの絵

▼では、ネオジム磁石から… と、1年ぶりに天袋の奥から取り出したら…
230706cneodymms
ネオジム磁石が錆びてた~😱
ネオジム磁石は錆びやすいので、それを防ぐためにニッケルメッキされていることは知っていましたが、メッキが剥れて錆びるとボロボロになっちゃうんですね~💧
錆びてたネオジム磁石は一度科学教室などで使って残ったものをかき集めたもの。薄いメッキに傷とかついて、そこから酸化しやすくなっていたみたい。
👇未使用のネオジム磁石に錆びの発生はありませんでした。
230706c2neodymms
👆ネオジム磁石を2個ずつ、2枚のワッシャ(鉄板)で挟み、磁力線を閉じ込めています。

▼リード線を切って、両端をストリップ加工します
230706dneodymms
自分がもってる皮むきニッパーがイマイチで💧キレイにストリップ(皮むき)できないので、これまではしかたなくリード線をカッターでコロコロして被覆に切れ目を入れてストリップしてたんですが、これだと力の加減で導線まで切ってしまったり、被覆が一部繋がっていて引っぱっても被覆がむけなかったり💦 あ~イライラする!ので、何か道具はないものか?と探したら…
あった!
230706eneodymms
RJ45コネクタかしめ工具 - LD-KKTA|ELECOM
かなり昔、部屋間にLANケーブルを敷設するために購入し、一度使ったきり、ずっと眠っていた工具です。
何年前だ? もう四半世紀も経つのか~😅
この工具のケーブルカッターの部分にストリップもできる隙間があり、ここを使うと皮むきが格段に楽になった。これは楽しいかも😃 こういう年に一度しかやらないような作業は乗ってるときに一気にやるのが効率がいいので、今回は30本あればいいのだが、倍の60本ストリップ加工しておいた🙂

▼小物をクリスタルパックに詰める
230706fneodymms
こういう単純作業を漫然とやっていると眠気に襲われる😪
そして作業が雑になる👇左側
230706f2neodymms
一度寝た💤あと「いかに美しっくパッキングするか」考えた結果が👆右側

▼30セット分のパーツ
230706gneodymms
これを実験説明書と共にクリスタルパックに入れます。
👇使用しているクリスタルパック(次に補充するとき型番が分るように画像を撮っておく)
230706hneodymms
それと、実験説明書は普通紙ではなく、僅かに厚め(0.12mm厚)のスーパーファイン紙に印刷する。
230706ineodymms

そして、地道~な作業の結果
『ネオジム磁石はすごいゾ!』30セットできました~🎉😃
230706aneodymms

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus HTTPS対応