« 絶滅危惧種に触れてみた flerco note(フレルコノート)アミメキリン | トップページ | 武蔵府中熊野神社古墳展示館に行ってきた…2021夏の自由研究 »

2021年7月23日 (金)

府中・街中のオブジェ…『武蔵府中熊野神社古墳』

Fuchukofun210723k10
2021/07/20放送の「マツコの知らない世界」で『ピラミッドを超える!古墳の世界』が面白かった😃
古墳の芸術性、古墳愛を熱く語る まりこふん さんに感化され、
私の住む東京都府中市市内にある古墳『武蔵府中熊野神社古墳』を見に行ってきた~😃

マツコの知らない世界に出てきた画像が…
Kofunnosekai210720aa
古墳の向こう側に立っている防災行政無線放送のスピーカーが古墳のてっぺんに生えているように見える💧 ちょっと残念な画像だったのと、
「武蔵府中熊野神社古墳」で検索して出てくる府中市ホームページには小さな画像が2枚だけで、これでは古墳の魅力が伝わらないじゃないか~😢
…ということで、武蔵府中熊野神社古墳の魅力を伝えるべく、四方八方から古墳を撮ってきました。

武蔵府中熊野神社古墳は、東京都府中市西府町2丁目9−5(⇒Googleマップ)にあります。
最寄り駅:南武線・西府駅(⇒Googleマップ 西府駅からの徒歩ルート

国道20号(甲州街道)脇に『武蔵府中熊野神社古墳』の立て看板があり
Fuchukofun210723k01
熊野神社の鳥居と狛犬
Fuchukofun210723k02
熊野神社の鳥居をくぐり
Fuchukofun210723k03
熊野神社にお参りして
Fuchukofun210723k04
神社の裏側(画像の左奥)に古墳の石葺きが一部見えてます。
神社の拝殿・本殿の左側(西側)に回り込むと~
Fuchukofun210723k05
おぉ~! これが『武蔵府中熊野神社古墳』か~!!
で、ここから撮ると、古墳のてっぺんに余計な物がニョキっと生えてしまうので💧
さらに西側へ行くと…
Fuchukofun210723k06
古墳を眺めるための広場があり、雄大な古墳の全貌を鑑賞できます😊
Fuchukofun210723k07
あ~でも、電柱と電線と防災行政無線放送のスピーカーが邪魔💧
(ここのとこだけでも電線を地中化してよ~)

まりこふんの古墳ブックによりますと…『上円下方墳(じょうえんかほうふん)
全国で6基だけというとってもレアな形
この古墳だけは横から見るのがツウ』…ということで、地上に立って(ドローンなどを使わなくても)ベストな古墳の姿を堪能できます😊

北西の方向から
Fuchukofun210723k08
まだちょっと電柱の頭が見えるので、もっと低い位置から
Fuchukofun210723k09
もうちょい
Fuchukofun210723k10
お~ これこれ!
上円下方墳の葺石がビシっと美しい~😊
Fuchukofun210723k11
はぁ~😊
Fuchukofun210723k12
まりこふんさんは古墳の【こんもり具合】に萌えるそうですが、
私は古墳の葺石の美に萌えるな~😊
「古墳 葺石」の画像検索結果
古墳時代(3世紀中頃~7世紀頃)から、ざっくり1500年たって、古墳は草木で覆われ「こんもり」してますが、建造当時は葺石で覆われていたんですよ~(土を盛り上げて突き固めただけの古墳も多くありますが)
古墳時代の人々がこれだけ大きな建造物を見たら、そりゃ「おぉ~!!」ってなったでしょうね。
※葺石と言えば… ピラミッドの表面は建造当時は大理石で覆われて白く輝いていたんですよ~!
ギザの大ピラミッドは最初は白く輝いていた(エジプト)|カラパイア
その大理石はどこに行ってしまったかというと…
ピラミッドはどこへ行った ~古代人の運んだ石のゆくえ~|現在位置を確認します。
大理石に覆われ白く輝く四角錐の巨大建造物←これは見てみたい!
お墓を大理石で葺くと、後世の人たちによってその大理石が転用されちゃいますが、
河原の石?で葺いた古墳の場合、その石を転用しようとした人は… いないでしょうね~ 漬物石ぐらいにしかなりそうにないから😅

あ、古墳鑑賞を続けましょうね。
武蔵府中熊野神社古墳 北側
Fuchukofun210723k13
昔(復元前)は神社の裏山だったのでしょうね。
Fuchukofun210723k14
北東側
Fuchukofun210723k15
Fuchukofun210723k16
柵の隙間からデジカメを入れて、見上げます
Fuchukofun210723k17
石葺きの隙間に草が生えてます。これ、毎年手入れをしないと、10年くらいで草ぼうぼう。100年ぐらいで木も生えて、1000年たったら鎮守の森になっちゃうんでしょうね💧

南東側
Fuchukofun210723k18
南側(本殿の東側)
Fuchukofun210723k19
神社の本殿裏には石室への入口があります。
Fuchukofun210723k22

古墳の説明プレート
Fuchukofun210723k20a
Fuchukofun210723k20b
「葺石と貼石」のところを読んでみますと…

葺石と貼石
2段目・3段目墳丘の表面は全面を多摩川の石で葺いています。円墳と方墳の側面の急な立ち上がり(およそ79度の勾配)となる石垣状の積み石を「葺石」、方墳と円墳の平らな面をタイル状に貼り並べた「貼石」と、場所の違いで葺き方を使い分けていました。

え、「葺石」って側面の立ち上がり部分だけを言うの!?

ところで、この古墳「3段」なの?
上円部(3段目)
下方部(2段目)となってますけど、1段目は?
下方部(1段目)え~! 1段目は石で覆われておらず、土を突き固めただけ。1段目の外周には直方体に面取りされた切石による「縁石」が並べられている。←それで、1段目なんですか。

古墳についてのより詳しい情報は、神社の鳥居横にある展示館でご覧ください。って
国史跡武蔵府中熊野神社古墳展示館|府中市ホームページを見てみたら… これまた1ページだけの簡素なページで、実際に行って見なけりゃ何も分らないじゃん💧
武蔵府中熊野神社古墳 - Wikipedia をご覧ください。
※コロナ禍の今、行きたくても行けない人のために、オンラインでの情報提供をしてほしいですよね。展示館のような「箱物」作るより。この日、展示館の見学者は私一人だったのではなかろうか💧
武蔵府中熊野神社古墳展示館に行ってきた…2021夏の自由研究



ところで、古墳はオブジェか?
オブジェ - Wikipedia『主に美術用語として用いられ、自然物…などを使用して作られた立体作品をさす。』
『…さらにそこへ美という観念を加え、その対象をオブジェと称した。』
古墳には芸術作品としての美がありますから、古墳は「オブジェ」です!😊
『府中・街中のオブジェ』色々


古墳はコンビニの3倍ある!ので、武蔵府中熊野神社古墳に行ったついでに、あと2つほど古墳めぐりをしてきました。

御嶽塚古墳
Mitakezuka210723a
公園の丘になってます。
墳丘の上には大木があって、その根元に小さな祠…
Mitakezuka210723b
いつからここにあるのだろう? 左側面に文字が刻まれていたので撮って見た…
Mitakezuka210723c
…なんか、逆さになってない?💧 説明プレートによると「安政五午年 十一月吉日」
これは~ だれかが遊んでいて祠が崩れてしまった💦 慌てて元に戻したけど、逆さまだった。とか?😅

高倉塚古墳
Takakurazuka210723a

武蔵府中熊野神社古墳は国の史跡なので別格で、多くの古墳は ↑ この程度なのでしょうね。


古墳にちょっと興味がわいたら…
『まりこふんの古墳ブック』楽しいです😃 お勧めです。


まりこふん『熊野神社古墳の歌』があった~🎵

1:25のところで ♪熊野神社古墳!実は上が平ら~♪ という衝撃の事実が明かされます😲

twitter「#まりこふん 熊野神社古墳」で検索したら、「熊野神社古墳まつり」なんていう楽しそうなイベントがあったんだ~ 2019年 第10回は台風で中止。2020年、2021年はコロナ禍だから、再開はいつだ!?

« 絶滅危惧種に触れてみた flerco note(フレルコノート)アミメキリン | トップページ | 武蔵府中熊野神社古墳展示館に行ってきた…2021夏の自由研究 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 絶滅危惧種に触れてみた flerco note(フレルコノート)アミメキリン | トップページ | 武蔵府中熊野神社古墳展示館に行ってきた…2021夏の自由研究 »

フォト
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus HTTPS対応