« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月25日 (金)

横浜の秘境? 陣ヶ下渓谷公園を歩く

大野美代子の橋梁デザイン『陣ヶ下高架橋』を見に…陣ヶ下渓谷公園へ行って、なかなかイイ公園でしたので、陣ヶ下渓谷公園を歩き回ったログです。

陣ヶ下渓谷公園の公園マップは南口にあったものが状態が良かったので、このマップ上に撮影位置を示します。
Jingashitak79m

西原口から広場に行く道
Jingashitak40

広場にはウッドデッキ
Jingashitak42

広場に咲いていたオカトラノオ(丘虎の尾)花期:6月~7月
Jingashitak43

下ると「みずのさかみち口 南口」、左へ行くと「渓流」
Jingashitak45
渓流に行きたいので左へ。下って左に行っても渓流には行ける。

渓流に向かう道
Jingashitak46
まだここは平坦で舗装されてる。

渓流への分岐点
Jingashitak47
この草木笹の生い茂る道の方へ
案内板をしっかり確認
Jingashitak48

渓流への道
Jingashitak49
人ひとりが通れる道。右側が渓谷。ここもまだ平坦。

渓流へ下る道
Jingashitak50

渓流へ
Jingashitak52
って、その先は川なんですけど💧
Jingashitak53
平らな川床の岩盤の上を広く浅く水が流れていますので、足元に気をつけていれば、濡れずに歩けます。

陣ヶ下渓谷の渓流~
Jingashitak55
↑上流側
↓下流側
Jingashitak56
▽脇から流れ込んでいる沢
Jingashitak57
※ところで、この川床の平らな岩盤は、いつごろできた何という地層なのでしょう?

▽下流側の階段を上ります
Jingashitak58

保育園口、下流口、渓流 の案内板
Jingashitak59
渓流を堪能した後は、陣ヶ下高架橋を見るために「下流口」の方に下ります。ここの案内標識に「下流口」は示されていないのですが、「杉山神社口」の方に下ると「下流口」の標識が出てきます。

休憩場所と分かれ道
Jingashitak60
案内板に…
Jingashitak61
杉山神社口:橋を渡って左奥…こっちには行きません。
保育園口、渓流おり口:今来た方です。
下流口:こちらに行きます。

木々の奥に蔦の絡んだ高架橋の橋脚が見えてきます。
Jingashitak02

陣ヶ下高架橋~
Jingashitak04

陣ヶ下高架橋~ 上り線と下り線を分離した隙間から差し込む光
Jingashitak15
渓谷の緑の中にコンクリートの巨大建造物… 陣ヶ下高架橋をより堪能したい場合は、実際に行って見上げるのが一番なんですが、こちらの記事で詳しくリポートしてますので、どうぞ😊
大野美代子の橋梁デザイン『陣ヶ下高架橋』を見に…陣ヶ下渓谷公園へ

下流口
Jingashitak62
「至 陣ヶ下渓谷公園」なんですが、ここが陣ヶ下渓谷公園ですよね? なんで「至」なの?
もう一つ、その横にある地図ですけど…
Jingashitak63
「陣ヶ下渓谷公園までの道」って、もうついてますけど💧
普通、公園の入口には「公園マップ」があることを期待するんですけど~ なんかちょっとズレてない?😅

下流口を出たところに、環状二号線に上るスロープがあります。
Jingashitak64
環状二号線は車専用の道路だと思ってたんですけど、歩道もあるんですね。意外と地元の人たちが歩いてた。または自転車にのってた。
で、陣ヶ下渓谷公園の上を通る環状二号線の歩道を歩いてみた。
高架の歩道から下を見ると~
Jingashitak66
さっき歩いていた公園の遊歩道と渓谷の川の流れが見えますよ~!
Jingashitak67

しかも、高い木々を上から見下ろすという普段できない体験ができます! 高所恐怖症でなければ&樹木好きなら、この体験はなかなか楽しいです😃
Jingashitak68
Jingashitak70
Jingashitak71

「保育園口」は環状二号線の歩道につながっていて、環状二号線を跨ぐ陸橋があって、その先 ↓画像の右上隅が保育園です。
Jingashitak74
陸橋の上は公園になっていて、石の日時計ぽいオブジェがありました。
Jingashitak73

ここから歩道はなだらかな下りになり…
Jingashitak75
Jingashitak76
Jingashitak77
Jingashitak78

「南口」につながります。
Jingashitak80

南口を入ったところの広場には…
Jingashitak81
ネムノキの花が満開!
満開かと思ったら、意外とまだ蕾が多かった。
Jingashitak82

そして、公園の森の中で聞きなれない鳴き声がする。野鳥ではない。なにか動物(哺乳類)じゃないかと思うんですけど…
その姿を一瞬捉えた!
Jingashitak83
リス!?
この辺にいるリスは「タイワンリス」かな? でも、こんな変な鳴き声なの? タイワンリスの鳴き声を検索したら、ありました。

え~ タイワンリスってこんな鳴き声なんだ! リスの可愛いイメージからすると、この鳴き声はかわいくないな~💧

カタバミの花にシジミチョウがとまってました。
Jingashitak84
シジミチョウ科は種類が多くて、何シジミか同定までは至りません💧

「みずのさかみち口」
Jingashitak86
鶴ヶ峰駅から徒歩で来るなら、この「みずのさかみち」の階段を下りてきて「みずのさかみち口」から公園に入るのが、歩いて気持ちの良いコースではないかと思うのですよ🙂
Jingashitak87

私は「みずのさかみち口」からもう一度公園に入って、渓流→高架橋→下流口と歩き、さらに下流口の付近にあった「杉山神社」から
Jingashitak97
左側の階段を上れば「神社口」に行けるのか? と上ると、これがなかなかきつい山道で💦
上った先には「妻恋稲荷」があり…
Jingashitak96
…もうかなり疲れていたので妻恋稲荷は撮ってないので、こちらをどうぞ…
嬬恋稲荷(横浜市保土ケ谷区川島町)|散歩日記
その先に「神社口」を見つけ、ついに陣ヶ下渓谷公園マップが私の頭の中で完結した~😃

このあとは、下流口まで戻って、陣ヶ下渓谷公園への行き方[PDF]にあった【徒歩編 西谷駅】徒歩約20分のルートを逆に辿り、帷子川(かたびらがわ)沿いを歩いていたら…
Jingashitak98
帷子川の川床の岩が、陣ヶ下の渓流の川床の岩と同じ感じの一枚岩ですよね!
帷子(かたびら)は「ひとえの着物」の意味もあるから、一枚岩≒ひとえの着物で「帷子川」? かと思ったら違うみたい。⇒帷子川 名前の由来
あ~ それより「陣ヶ下」の名前の由来は何だ? ⇒陣ヶ下 名前の由来 ふ~ん。(鎌倉殿の関連の和田義盛がこの近辺に狩のための陣を張ったことに由来しているらしい。)

名前の由来より、陣ヶ下の渓流の川床の岩と、帷子川の川床の岩が、同じ地層ぽいところが気になる地学少年😅
あ、タモリさんと同じで、もう少年じゃなかった💧

アップダウンのある陣ヶ下渓谷公園を歩き回ったので、翌日は大殿筋が筋肉痛になってた😅


※もしかして、川床の岩は「上総層群」の泥岩? かな~?
 参考ページ⇒地球のからくり|神奈川の大地[岩石・鉱物・地層・歴史]



陣ヶ下渓谷公園への行き方
「陣ヶ下渓谷公園」で検索すると…
陣ヶ下渓谷公園:横浜にある秘境。本格トレッキングを子供と楽しめる渓谷公園 [保土ケ谷区]|あそびい横浜
この記事に、車で行く場合と、バスで行く場合の行き方が載ってます。
私の場合、電車・バスなので、『相鉄線「鶴ヶ峰」駅を下車し、… 陣ヶ下渓谷公園に一番近いバス停「西原住宅入口」で下車すると…』ふむふむ
西原住宅入口をGoogleマップで見ると… 鶴ヶ峰駅からの距離は約1.4km これは歩ける距離ですね~ ということで、駅から歩いていくことにした。
Googleマップで「鶴ヶ峰駅から陣ヶ下渓谷公園」(徒歩)で検索すると、約22分。バスは1時間に1本しかないようなので、これは歩きですね。
※あとで気づいたんですけど、
陣ケ下渓谷公園までのご案内|保土ヶ谷区のページがあり、そこに
陣ヶ下渓谷公園への行き方[PDF]があった。
西谷駅から徒歩約20分
上星川駅から徒歩約15分となってます。曲がるところを画像付きで案内しているので、とても分りやすいです。
※新宿、渋谷、武蔵小杉 方面からJR→相鉄直通で来る場合は、各駅停車しかとまらない上星川駅より、特急もとまる西谷駅からの方がいいかも。

↑これを知らずに鶴ヶ峰駅から歩いてしまったので💧 そのログです…

鶴ヶ峰駅から陣ヶ下渓谷公園
▽鶴ヶ峰駅を出て
Jingashitak31
駅前の道を南東方向に歩きます。
この道は「水道道(すいどうみち)」で、ひたすら真っ直ぐ歩きます。
▽水道道の歩道
Jingashitak32
水道道の片側は幅広い歩道になっていて、こちら側が歩きやすい。
▽新幹線の高架をくぐる
Jingashitak33
水道道は真っ直ぐなんですが、意外とアップダウンがある。
▽「西原団地入口」交差点
Jingashitak34
「陣ヶ下渓谷公園→」の案内板
Jingashitak35
「←陣ヶ下渓谷公園 駐車場」の案内板
Jingashitak36
「↑車の通り抜けは出来ません」が、徒歩の場合は直進して「みずのさかみち」を下って公園に入るのもお薦め。
とりあえず、駐車場の方へ…
▽陣ヶ下渓谷公園 駐車場入り口
Jingashitak37
左側の建物はトイレ。
▽陣ヶ下渓谷公園 入口
Jingashitak38
入ったところに案内板が並んでますが、
▽公園マップが…
Jingashitak39
ぼろぼろでに剥げ落ちてる💧
保土ヶ谷区さ~ん、公園マップを新しくしてよ~


※関連記事
2021/06/12 新美の巨人たち~大野美代子の橋梁デザイン~ 蓮根歩道橋 と 陣ヶ下高架橋
2021/06/23 大野美代子研究展「ミリからキロまで」多摩美術大学に行ってきた~
2021/06/24 大野美代子の橋梁デザイン『陣ヶ下高架橋』を見に…陣ヶ下渓谷公園へ

2021年6月24日 (木)

大野美代子の橋梁デザイン『陣ヶ下高架橋』を見に…陣ヶ下渓谷公園へ

2021/6/12(土)放送の新美の巨人たち『横浜ベイブリッジ~大野美代子の橋梁デザイン~』で 蓮根歩道橋 と 陣ヶ下高架橋 に感動! 特に、渓谷の緑とコンクリートの巨大建造物との織りなす美にゾクゾクしてしまい。陣ヶ下渓谷公園に高架橋を見に行かねば! と行ってきました~😃

陣ヶ下高架橋
Jingashitak09

私は新美の巨人たちのナレーションがお気に入りなので、それに合わせて画像を載せていきますね😊

横浜ベイブリッジから車で30分弱のところにこんな秘境があります。
横浜市唯一の渓谷、陣ヶ下渓谷公園です。
Jingashitak91
そんなところが横浜にあるってご存知でしたか。
横浜に結構長く住んでたんですけど、初めてです。
なんと、この渓谷の中で大野美代子の橋梁デザインが見られるのです。
ちょっとずつ見えてきてるんですけれど…
Jingashitak01
これですか!? 大自然と一体化しちゃってますね。もう蔦が絡んで。
Jingashitak02
鬱蒼とした森の中に忽然と現れた巨大な柱。
Jingashitak03
一体これは!?
Jingashitak04
大野美代子 橋梁デザイン『陣ヶ下高架橋2001年竣工
生き物のように柔らかな曲線を描いて橋桁と一体化した橋脚はドイツ語でキノコを意味するピルツ構造です。
Jingashitak05
驚くのはその表面。
Jingashitak14
コンクリートを流し込む時の型が木でできているので、木目などがコンクリート側にうつるんですね。
コンクリートの型に突き板で曲面の形を作るのはとても職人泣かせの作業でした。でもそうすることで蔦が登りやすくなり自然とも良く馴染んで行くので、周囲の環境との調和こそ大野美代子が最も大切にしていたことでした。

以上、新美の巨人たちの感動をもう一度でした🙂
では、もっと陣ヶ下高架橋の「美」を堪能しましょうね。

▽高架橋の柱列が「神殿」の柱列のようだ~
Jingashitak06

▽柔らかな曲線を描いて橋桁と一体化した橋脚の「曲線美」😊
Jingashitak07

▽巨大建造物を見上げるときの身体感覚
Jingashitak08
画像からその大きさはある程度は伝わるでしょうけど、これを見上げたときの感覚までは伝えきれない。
こういう巨大建造物を鑑賞するときは、視覚だけじゃなくて、
その下に立って見上げているときの首の筋肉の体性感覚、頭の傾きの平衡感覚、高架橋の上を走る車の音、渓谷の水の流れる音、鳥のさえずり(聴覚)… そういう色んな感覚を複合して「すげーー!」という感動。そういうの好きな方は、ぜひ陣ヶ下渓谷公園へ😃

▽渓谷の木々と調和する高架橋の柱列・・・
Jingashitak10
Jingashitak11
Jingashitak12
Jingashitak13

梅雨時の曇り空だったのですが、陣ヶ下渓谷公園を1時間ほどで一周して、まだ時間があるからもう一周😅
そしたら、いっときの晴れ間。
▽上り線と下り線を分離した隙間から差し込む光
Jingashitak15
はぁ~😊 いいね~

▽橋桁と一体化した橋脚の「曲線美」をもう一度😊
Jingashitak16

▽もう一度、見上げる~
Jingashitak17

▽緑とコンクリートと光
Jingashitak18
Jingashitak19

陣ヶ下渓谷公園で、大野美代子の橋梁デザインの美を堪能しました😊
Jingashitak79
(下流口~ 高架下の遊歩道で高架橋を見ることができます。)



※関連記事
2021/06/12 新美の巨人たち~大野美代子の橋梁デザイン~ 蓮根歩道橋 と 陣ヶ下高架橋
2021/06/23 大野美代子研究展「ミリからキロまで」多摩美術大学に行ってきた~
2021/06/25 横浜の秘境? 陣ヶ下渓谷公園を歩く

2007/04/11 首都圏外郭放水路の『地下神殿』見学に行ってきた~
Chikasinden070411c

2021年6月23日 (水)

大野美代子研究展「ミリからキロまで」多摩美術大学に行ってきた~

2021/6/12(土)放送の新美の巨人たち『横浜ベイブリッジ~大野美代子の橋梁デザイン~』で、蓮根歩道橋 と 陣ヶ下高架橋 に感動し、多摩美術大学で大野美代子研究展「ミリからキロまで」を開催すると知ったので、行ってきました。
そして、圧巻の展示!

陣ヶ下高架橋
Tamabiohnoex210623j1
展示ホールの壁面いっぱいに陣ヶ下高架橋の写真が展示されています。
これだけ大きいと、下に立って見上げることができます。
Tamabiohnoex210623j2
デカイ~!
※橋脚表面にコンクリートのひび割れ? ではなくて、プリントしたスクリーンをつなぎ合わせた皺(しわ)です💧
やっぱ、これは実物を見に陣ヶ下渓谷公園に行かねば!
峡谷の中に木々の緑の中にあるコンクリートのフォルムに惹かれる~😊
Tamabiohnoex210623j3

▽デザインスケッチ
Tamabiohnoex210623j4

▽横断面図
Tamabiohnoex210623j5
あ~地上に出ている柱部分と同じぐらいの長さ(深さで)さらに太い柱が地下に埋まってるんですね~

新美の巨人たちの映像で、陣ヶ下高架橋を見に行くゾ! と行く気満々😃で、多摩美に行くか、陣ヶ下渓谷公園に行くか、どっちが先? 陣ヶ下高架橋を先に見ておきたかったけど、梅雨時なので、お天気の都合で多摩美が先になりました。
大野美代子研究展でもう一つ注目の展示が…

横浜ベイブリッジ(模型)
Tamabiohnoex210623yb1
斜張橋ってイイよね~😊
ところで、この模型を見ていて気付いたのですが、
↓これ何?
Tamabiohnoex210623yb2
展望テラス?
Tamabiohnoex210623yb3
あ、歩いて行けるみたい。
🔍したところ、
横浜ベイブリッジスカイウォーク
そんなのあったんだ。知らなかったよ。今度行って見よ! と思ったら…
『工事のため2021年秋ごろまで開放を休止します』だって💧

メイキングムービーがありました。
環境デザイン学科 大野美代子研究展「ミリからキロまで」メイキングムービー| 多摩美のまなび

▼大野美代子研究展のカード
左(上):多摩美のサイトに掲載されてるカード
右(下):大野美代子研究展に行っていただいたカード
Tamabiohnoex210623c0Tamabiohnoex210623c1
数値の違いはおいといて、注目ポイントは左上隅
いただいたカードはコーナーぎりぎりに
Miyoko Ohno
Research
Exhibition が印刷されてる。
これ、たまたまズレたの?
それとも、意図的なデザイン? ←なんでそう思ったかと言うと…
新美の巨人たち~大野美代子の橋梁デザイン~のTV画面を撮ってトリミングしてたら、文字が画面の端ぎりぎりに配置されてることに気づいたんです。大野美代子研究展と新美の巨人たち がっちりコラボしてるようなので、こんなところのデザインも同じになったのかな?



※関連記事
2021/06/12 新美の巨人たち~大野美代子の橋梁デザイン~ 蓮根歩道橋 と 陣ヶ下高架橋
2021/03/15 多摩美術大学 卒業・修了制作展(2021 B日程)に行ってきた

2021年6月12日 (土)

新美の巨人たち~大野美代子の橋梁デザイン~ 蓮根歩道橋 と 陣ヶ下高架橋

2021/6/12(土)放送の新美の巨人たちは『横浜ベイブリッジ~大野美代子の橋梁デザイン~』でした。
毎回おもしろい作品を紹介してくれる新美の巨人たちですが、この回は特に2つの作品で感動した。それが、蓮根歩道橋 と 陣ヶ下高架橋。番組タイトルは「横浜ベイブリッジ」ですが、私の感動ポイントは 蓮根歩道橋 と 陣ヶ下高架橋 でした。そこのところを引用させていただきます。

蓮根歩道橋
東京板橋区高島平一丁目。Googleマップ
蓮根歩道橋は絡み合うように交差する道路を無理に横断する歩行者の事故が多かったため建設されました。
上から見るとこんな形をしています。そこには意外なものが。
Binokyojin210612h1
ベンチの設置は大野の提案です。
ところが道路の延長である橋にベンチを置くなど前代未聞。
会議では誰が利用するのかとの問いに、老人そして妊婦と答えた途端どっと男性諸氏から笑いが起きた。BRIDGE―風景をつくる橋』より
土木の世界に飛び込んだデザイナー。
しかも女性となれば強い拒絶反応がありました。
それでも大野は持ち前の忍耐強さと大らかさで信念を貫いて行きます。
竣工直後の様子です。
Binokyojin210612h2
カラフルでリズミカルに舗装された上に楽しげな子供達。
あのベンチには。
Binokyojin210612h3
一休みするお年寄りの姿がありました。
みんなのために必要でなくても誰かのために必要なものが
蓮根歩道橋は日本で初めての誰かの為に優しい橋。
😊ここでグッときた。

陣ヶ下高架橋
横浜ベイブリッジから車で30分弱のところにこんな秘境があります。
横浜市唯一の渓谷、陣ヶ下渓谷公園です。
Binokyojin210612j1
そんなところが横浜にあるってご存知でしたか。
横浜に結構長く住んでたんですけど、初めてです。
なんと、この渓谷の中で大野美代子の橋梁デザインが見られるのです。
ちょっとずつ見えてきてるんですけれど…
これですか!? 大自然と一体化しちゃってますね。もう蔦が絡んで。
鬱蒼とした森の中に忽然と現れた巨大な柱。
Binokyojin210612j2
一体これは!?
Binokyojin210612j4
生き物のように柔らかな曲線を描いて橋桁と一体化した橋脚はドイツ語でキノコを意味するピルツ構造です。
驚くのはその表面。
Binokyojin210612j5
コンクリートを流し込む時の型が木でできているので、木目などがコンクリート側にうつるんですね。
😲お~!これは絶対見に行きたい!
と思っていたところへ…

大野美代子研究展
今 母校 多摩美術大学では大野美代子の仕事を見つめ直す研究がおこなわれています。
その成果を発表する展覧会はまもなくです。←それは見に行かなくちゃ!😃
Binokyojin210612t1
大野美代子研究展「ミリからキロまで」
場所:多摩美術大学八王子キャンパスアートギャラリー
期間:6月21日~7月7日(日曜休館)



この本のカスタマーレビューに…『首都高中央環状線にある「葛飾ハープ橋」は、個人的には日本一の名橋だと思います。世界初の曲線斜張橋でありS字であるため、運転して通過する際に、橋を支えるワイヤーが景色と一体となり不思議な空間と時間にひととき包まれます。走って良し、外から見て良し、本当に美しい橋です。この写真集でもその美しさを多角的に紹介しています。』
あ~ 新美の巨人たちでも紹介してました。

かつしかハープ橋
Binokyojin210612k1
首都高速中央環状線 荒川沿いにかかる かつしかハープ橋は大野が横浜ベイブリッジと同時期に手がけました。
タワーの色は大野が選んだ白。
しかし、当初は航空法により赤白の縞模様と決められていました。
Binokyojin210612k2
😬え~こんなのヤダ💧
そこで航空局にかけあうと…
「ただし特別な理由がある時は この限りでない」と最後に付いていた。
担当の方に「特別な理由ってどういうことですか?」とお聞きしたら
「首都高が100回来てもだめだけど、例えば地元の総意とか」という言葉が出たんですね
半径1km圏内の住民 約2000名から署名を集め、この色を実現させたのです。
Binokyojin210612k3
『この先50年以上にわたって、人々の前に横たわる巨大な構造物として、橋は眺めるにも渡るにも気分の良いものであってほしい。
周辺環境に調和しながら美しいのは当然のことである。』「スツールからブリッジまで 大野美代子 原稿集」より
😊またまたグッときた。

そうだ、かつしかハープ橋はS字にカーブしていて、そこがまた眺めるにも渡るにも気分の良いとこなんですよね。
その画像がこちらにありました。
かつしかハープ橋|M+M Design
さらに…「大野美代子」で🔍



※関連記事
2021/06/23 大野美代子研究展「ミリからキロまで」多摩美術大学に行ってきた~
2021/06/24 大野美代子の橋梁デザイン『陣ヶ下高架橋』を見に…陣ヶ下渓谷公園へ
2021/06/25 横浜の秘境? 陣ヶ下渓谷公園を歩く
2021/03/15 多摩美術大学 卒業・修了制作展(2021 B日程)に行ってきた

2021年6月 3日 (木)

大円ボール…20・12面体、立方8面体、正8面体をPPバンドとトジックで作る

Gcballs
PPバンドとトジックで作る 20・12面体ボール』は、20個の正三角形と、12個の正五角形で構成されるので、まず三角形を作り、三角形を5つ作ると五角形ができ、…という風に作ることができるのだが、このように下から上に作っていくと、その手順に「対称性」がないので、途中で「わけわかんな~い💧」となりやすい。もっと作りやすい方法はないものか? と考えたら…
20・12面体ボールは6本の「大円」で構成される。そして、1つの大円に着目すると、その上下(左右)で「対称」である。そこで、とある1つの大円に着目して作ったら劇的に分りやすく簡単になった
そして、大円に着目したことで次の発想が出てきた。
他にも大円で構成される多面体はないのかな?
20・12面体準正多面体だから~ もう一つの準正多面体「立方8面体」は? できるじゃん! 立方8面体を球面に投影すると、その辺は大円になってます。
他には? 5種類の正多面体の内、球面に投影すると辺が大円になるものは? →正8面体が大円になりますね。
他には? 半正多面体 13種類を見たけど、準正多面体の20・12面体と立方8面体 以外は大円にならない。

では、大円で構成される 20・12面体、立方8面体、正8面体をPPバンドとトジックで作ってみましょう。
▼20・12面体ボール
Gcball5
PPバンド:30本、トジック:30個、大円:6輪、大円の大きさ:10
※「大円の大きさ」は正三角形の1辺を1として数えてます。

▼立方8面体ボール
Gcball3
PPバンド:12本、トジック:12個、大円:4輪、大円の大きさ:6

▼正8面体ボール
Gcball2
PPバンド:6本、トジック:6個、大円:3輪、大円の大きさ:4

ん~ 何か規則性がありますね。そして、大円で構成できる多面体ボールはこれ以外には無いのでしょうか?
もうちょっと「自由研究」してみようかな😊



※関連記事
2021/04/25 20・12面体ボールを作ろう! 準備作業
2021/04/28 20・12面体ボールを作ろう!…手順を覚えるのではなく、仕組みを理解する。
2021/04/30 20・12面体ボールの作り方…全30ステップを並べて見る=頭の中を可視化する
2021/05/01 東芝未来科学館【リカタンず】『20・12面体ボールを作ろう!』2回目

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus HTTPS対応