« 20角星の作り方(改良バージョン)正4面体×20方式 | トップページ | 787 COSMETICS ⇒ 素数化粧品?…『はじめアルゴリズム5』 »

2019年1月11日 (金)

正多面体が5種類しかないことを3ページで証明して見せる『はじめアルゴリズム』はすごい!

『はじめアルゴリズム4』三原和人
Hajimealgorism4

『世界は、見つけられるのを待っている』
そして、はじめ君が見つけたものは…
Hajimealgorism4euler2
「2」が隠されてたんだよ! すごいよね!
小学生なのに、多面体に潜む「2」を見つけてしまうなんて、ハジメ君すごいね!
この発見をきっかけに、ウチダが「オイラーの多面体定理」を使って、正多面体が5種類しかないことを証明して見せます。
Hajimealgorism4vef2
お~!その証明をたった2ページで示せるとは! マンガってすごい!
でも、この数式を見て納得できる読者は少ないと思ったか、次のページで『こういう考え方もできるよね』と、ハジメ君がもう少し一般の人たちが納得しやすい説明も示してます。
Hajimealgorism4polyhedra5
で思ったわけ…
正多面体が5種類しかないことを3ページで証明して見せる『はじめアルゴリズム』はすごい!

私なんて、正多面体が5種類しかないことを示すのにどんだけ費やしていることか…
正多面体はなぜ5種類しかないのか? 実験

ところで、『はじめアルゴリズム4』の表紙で、ハジメ君がぶら下げている正8面体は…
(青いから)ラピュタの飛行石です!…ではなくて、理科の実験で作ったミョウバンの結晶です。

ハジメ君が見つけた、多面体に隠されていた「2」とは…
世界で二番目に美しい数式 V-E+F=2

※関連記事
2018/02/08 このマンガは新しい!『はじめアルゴリズム』
2019/01/12 787 COSMETICS ⇒ 素数化粧品?…『はじめアルゴリズム5』
2018/01/13 フィボナッチ…ホントなのかな?…『はじめアルゴリズム5』

« 20角星の作り方(改良バージョン)正4面体×20方式 | トップページ | 787 COSMETICS ⇒ 素数化粧品?…『はじめアルゴリズム5』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20角星の作り方(改良バージョン)正4面体×20方式 | トップページ | 787 COSMETICS ⇒ 素数化粧品?…『はじめアルゴリズム5』 »

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus HTTPS対応