« 府中には宇宙がある…郷土の森博物館 天文展示コーナー | トップページ | 博物ふぇすてぃばる!5 『正多面体クラブ』今年も出展します »

2018年5月12日 (土)

『江戸切粉細工』デザフェスVol.47(2018)…旋盤の切粉のアクセサリー

デザインフェスタ Vol.47(2018/05/12)に行って見つけたもの。
Edokiriko180512e
『江戸切粉細工』です。
Edokiriko180512d
「江戸切子」ではなく、
「江戸切粉」です(^o^)
「切粉」とは、金属を切削加工したときに出る切りくずです。旋盤などで金属を削ると、その切りくずがくるくると螺旋状に出てきます。⇒「切粉」で画像検索
この切粉、見方によってはキレイですよね。くるくるカールが。そこで、この切粉でアートしてるのが『江戸切粉細工』なのです!←そのアイディアが素晴らしい~w(*゚o゚*)w
と、感動して、一つ購入(^o^)
Edokiriko180512f
切粉をステンレスの枠(径:20 厚:10)の中に、樹脂で封入しています。
そしてステンレス枠の筋は単なる模様ではなく「ねじ切り加工」した「ねじ山」です!
さらに、封入されている切粉の大きい方は「コルソン合金」です。銅合金の一種だそうです。表面がやや緑色で、色々ある『江戸切粉細工』作品の中で一番惹かれたので、これにしました(^o^)

『江戸切粉細工』の数々…
Edokiriko180512a
どっちにしようかな~と迷った一品。
Edokiriko180512b
ん~ 封入された切粉の「くるくる」と、ステンレスフレームに縦に光る「鏡面ハイライト」がイイですね~

江戸切粉細工』… 製造は 有限会社畑鐵工所
出展ブースは  1階 F4~F6 MMR(みなとものづくりルネッサンス)
twitter MMRデザフェスvol.47F4~6

※関連記事
2015/05/17 デザフェスでくるくる回っていたシャボン玉のオリジナルは『くるくるレインボー』
2016/08/27 デザフェス×學展2016でレシートにアイロンで描いていた~!@vikifpa
2018/11/11 金属削り出しの【タマムシ】…デザフェスVol.48 木山製作所

« 府中には宇宙がある…郷土の森博物館 天文展示コーナー | トップページ | 博物ふぇすてぃばる!5 『正多面体クラブ』今年も出展します »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 府中には宇宙がある…郷土の森博物館 天文展示コーナー | トップページ | 博物ふぇすてぃばる!5 『正多面体クラブ』今年も出展します »

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus HTTPS対応