« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月27日 (火)

『あけてびっくり生茶箱』当たった~\(^o^)/

KIRINが『あけてびっくり生茶箱』プレゼントキャンペーンをやっていて(3/7~4/20)
波瑠さんがCM してまして「中身は内緒」の中身が気になる~!ので、毎日かかさず生茶を飲み、5口応募して、1つ当たった~\(^o^)/
Namachabako01
「茶箱」なので、それなりに大きい!(39×28×26 cm)
で、「中身は内緒」の中身は~
Namachabako02
「ご当選おめでとうございます。」等のパンフレットは後で見るから~
▼1段目
Namachabako03
白にお茶グリーンは【Cocolo Kitchen】お茶グラノーラ
段ボール箱の中は…
Namachabako04
KIHARA】オリジナルボウル

▼2段目
Namachabako05
小瓶が2つ…
セルフィユ軽井沢】緑茶ジャム と
【セルフィユ軽井沢】緑茶ラテジャム
段ボール箱の中は…
Namachabako06
KIHARA】オリジナルプレート

▼3段目
Namachabako07
「生茶」箱
その中身は…
Namachabako11
「生茶体験キット」
丸い缶が「カット茶葉」と「微粉砕茶葉
茶さじが2本…幅広のが「カット茶葉用」、細い耳かき状のが「微粉砕茶葉用」
そして右側…「カット茶葉用テーバッグ」と「作りかた」

▼4段目?
Namachabako08
あ、3段でおしまいのようです。
でも、この×形の凸凹は何? と、お茶グリーンの紙をとってみると…
Namachabako09
上げ底だ~
いやいや、上げ底だって楽しいですよ(^o^;
それに、3段目までで十分に楽しませてもらいました。
なかなかイイものもらちゃった(=^ェ^=)

▼この後の楽しみ…
Namachabako15
この「生茶箱」の一番の楽しみは、空になった茶箱の中に「どんな宝物を入れよかな~」ですね(^o^)/


※この「生茶箱」5口応募して、1つ当たった~!のですが、1口応募するのにバーコード12枚。5口応募したからバーコードは60枚。1人せっせと生茶を飲み、ペットボトルのラベルを剥がしては、職場の机の上に重ねていたら…「何してんの?」と聞かれるので「あけてびっくり生茶箱プレゼントキャンペーンをやっててね~」と話すと、「じゃ協力しますよ」と、皆様からご協力いただき、生茶売上げアップに貢献してしまいましたが、その結果「生茶箱」が当たった~\(^o^)/
生茶ラベル集めにご協力頂いた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

※この「生茶箱」が届いたのは5月末ごろ。
すぐにブログにアップしたかったのですが…
6/24に東芝未来科学館で科学実験工房の講師をするので、その準備で忙しかったのですよ~
東芝未来科学館【リカタンず】黄道12宮サイコロを作ろう…準備中~
東芝未来科学館【リカタンず】おかずカップ正多面体ボールの七夕かざり…準備中~
「ホチキスで留める」←これが意外と難しい~!おかずカップ正多面体ボール…東芝未来科学館
やっと一息ついて、生茶を飲みながらこの記事を書いてます。
そして次は…
7/22(土) 博物ふぇすてぃばる!4 『正多面体クラブ』今年も出展します

2017年6月24日 (土)

「ホチキスで留める」←これが意外と難しい~!おかずカップ正多面体ボール…東芝未来科学館

6/24(土)東芝未来科学館で科学実験工房【リカタンず】 おかずカップ正多面体ボールの七夕かざりと黄道12宮サイコロを作ろうの講師をしてきました。
↓そのために用意した「おかずカップ正12面体ボール」の見本
Oc12m
これ、おかずカップ12個をホチキスで留めるだけなので(ホチキス留めの回数は30回ですが)そんなに難しくなく、誰にでも作れるだろうと思っていたのですが・・・
「ホチキスで留める」←これが意外と難しいことだったとは~!想定外
参加者はほどんどが小学生。中には入学前の小さな子もいて…
作り方を一通り説明して「はい、それでは作ってみましょう」のあと、動きが止まっている小さな女の子がいる。「どうしたのかな~?」と声をかけ、その子のホチキスを握った手を見ると…「ホチキスってこんなにデカかったっけ?」あ、いや、その子がまだ小さいからなんですが、「ホチキス使ったことある?」って聞いたら、「ない」って。
あ~!ホチキスを使ったことがない子が参加するというのは想定外でした。
「ホチキスはね~ こうやって使うんだよ。」と実演し、「じゃ、やってみて」とホチキスを渡すが、その子の力ではホチキスで「カシャ」となるところまでいかない。様子を見に来たお父さんに「ホチキス留めするのはお父さんが一緒にやっていただけますか?」とお願いししました。
この子のおかずカップボールは、お父さんサポートにより綺麗な形にできていましたが、出来上がりの形が上の見本のようにならないのが続出。
例えば↓
Oc12o
おかずカップが丸または五角形でなく、ひしゃげてますね。
ホチキス留めの位置を見ると、おかずカップの縁に近いところではなく、かなり深いところで留めているのもある。
想像するに… 大人の力で軽々カシャってできる場合、おかずカップの縁に近いところで留めるのは苦もない。でも、ホチキスをギュ~っと握りしめてやっとカシャと留められるような場合、縁に近いところで留めるなんてことに気が回らないよね。
これを作った子は、出来上がりの形に納得できず、持ち帰らずに置いていったそうです(^^;
でもこれ、形はイマイチですが、ちゃんと12面体の構造に組み上げられています。
今回作った中には、12面体の構造にならず、途中で「何か変なんですけど~」となるのが続出。「ちょっと見せてください。… あ、ここが間違ってますね。」となるのはいい方で、あれ~?どこがどう間違ったんでしょうね??? というケースも(^^;

あ~!この「訳わかんなくなっちゃたんですけど…」「どこが間違ってます?」続出は、昔「PPバンドのセパタクローボール」作りをやってた時と同じです。
原因は、仕組みを理解していない人に作り方だけ教えているから。
しまった。自分で「手順を覚えるのではなく、仕組みを理解する」とか言っておきながら、今回はそれができてなかった。反省(´Д`)

※関連記事
2016/03/01 「手順を覚えるのではなく、仕組みを理解する」…100回もリツイートされてビックリ!
2008/02/16 府中市青少年のための科学体験フェスティバル「セパタクローボール(単色)」
2013/07/04 PPバンドのセパタクローボールの作り方…『三すくみ』で説明

※今回の準備作業
2017/06/17 東芝未来科学館【リカタンず】黄道12宮サイコロを作ろう…準備中~
2017/06/18 東芝未来科学館【リカタンず】おかずカップ正多面体ボールの七夕かざり…準備中~
これらの記事を読み返してみると、「仕組みを理解する」ための準備をしておらず、「手順を簡単にする」ための準備だけしてた(^^;;

※これまでの東芝未来科学館での出展
2015/11/22 『ヒンメリカフェ』…東芝未来科学館でサイエンスカフェ
2015/09/20 まんが科学すごろく…東芝未来科学館・昔あそびの科学
2015/07/26 夏休みの自由研究…研究ノートを書いて、出典を明記しましょう
 このときのタイトルは【リカタンず】貝殻の標本とタカラガイのストラップ作り
2015/05/04 『とべとべアルソミトラ』東芝未来科学館【GWスペシャルイベント】 理科でドン!大運動会
2015/04/26 【リカタンず】 丸ビーズとテグスで作る「正多面体ストラップ」…東芝未来科学館
2014/07/27 東芝未来科学館『飛ぶタネの模型を作ろう』で小学生と『バイオミメティクス』
2014/03/29 2014春イベント~東芝未来科学館 初めての春休み~ 鏡の中のサッカーボール…出展報告
2012/07/24 東芝科学館「ふしぎ発見!正多面体工作」

2017年6月18日 (日)

東芝未来科学館【リカタンず】おかずカップ正多面体ボールの七夕かざり…準備中~

6/24(土)東芝未来科学館で科学実験工房【リカタンず】 おかずカップ正多面体ボールの七夕かざりと黄道12宮サイコロを作ろうが実施され、私はその講師をするので只今準備中~
今回の企画は「カガクとカガクシャを ときどきプロデュース!」しているさかさパンダさんより
「おかずカップ正多面体ボールで 七夕かざりを作ろう」なんて、いかがでしょうか~ と提案され、
お~!「おかずカップ正多面体ボール」を七夕かざりにする発想はイイですね~!それ乗った(^o^)

そして只今準備中~
Okazucup12h
おかずカップで作る正多面体ボールlは、おかずカップをホチキスで留めてつなげるだけなので、ダイソーでおかずカップを大量購入してくれば準備は終わりかというと、そんなことはない。
自分では難なく作れても、子供たちが作ったらどうなるか? つまづきそうな箇所を想定して対応を考えておかねばならない。2013年12月に作って以来、久々に作ってみる。ダイソーでおかずカップを1つ買ってきて作ってみようとしたら…
おかずカップのギザギザ凸凹が全然違う~!
Okazucup1706a
左:2013年に作ったときのおかずカップ 凸凹16個
右:今回買ったおかずカップ 凸凹28個
おかずカップのギザギザ凸凹が細かいと、
ホチキスで↓こういう風に留めるのがやりにくい。
Okazucup07
あ~!ギザギザ凸凹が細かいのはダメだ(^^;
1つだけお試しで買ってみて良かった~
先ほどダイソーに行って、ギザギザ凸凹16 のおかずカップ(68枚入り)を20個購入してきました。

さて、おかずカップ12個で正12面体ボールを作ります。
正12面体は一つの正五角形の周りに5個の正五角形がありますので、
一つのおかずカップの周りに5個のおかずカップをホチキスでくっつけます。
Okazucup12hh
5個のおかずカップを均等に配置する必要がありますので、それにはおかずカップの凸凹を利用します。
Okazucup05
凸凹は16個… 16は5で割り切れませんから、凸凹3個間隔、一箇所だけ4個間隔で、(上の画像の赤丸の位置に)二つのおかずカップの凸凹を合わせてホチキスで留めます。

私はこうして作りましたが、子供たちにこの説明をして作らせるのは難しいでしょう。上図の赤丸のところでホチキスで留めると言われても~
ここは予めおかずカップの方に印を付けておく必要があります。
「印を合わせてホチキスで留めます」という方法なら、難しくないよね。
その場で、12枚のおかずカップに各5個=全60個の印を付ける作業をさせると時間が足りなくなるから、私が事前に印をつけておきます。
これからその印付けをします。印の数は約 5,000個!
あ~ちょっとくらくらしてきたゾ(@_@;
重なっているおかずカップをちょっと隙間開けてずらして、油性マジックで線引けばまとめて印は付けられる目論見ですが・・・

※関連リンク
リカタンずのひみつ|科学実験工房のひみつ|東芝未来科学館
中川先生のみみつ|科学実験工房のひみつ|東芝未来科学館

※関連記事
東芝未来科学館【リカタンず】黄道12宮サイコロを作ろう…準備中~

2017年6月17日 (土)

東芝未来科学館【リカタンず】黄道12宮サイコロを作ろう…準備中~

6/24(土)東芝未来科学館で科学実験工房【リカタンず】 おかずカップ正多面体ボールの七夕かざりと黄道12宮サイコロを作ろうが実施され、私はその講師をするので只今準備中~

最初は「おかずカップ正多面体ボールで 七夕かざりを作ろう」という企画案だったのですが、1時間半の科学実験工房だから他にも何かできるよね~ と考えて… 七夕 → 星 → 星座 → 「黄道12宮サイコロ」を作ったらどうよ!
Dodecahedrondice03a Okazucup12ha Dodecahedrondice04a
おかずカップ正多面体ボール黄道12宮サイコロ/惑星記号サイコロを作ります。なかなかイイでしょ(^o^)v
黄道12宮サイコロ/惑星記号サイコロはぺーバークラフトで、
12signsofzodiacdicez
↑この展開図を印刷すると準備は終わりかというと、そんなことはありません。
1枚の用紙に黄道12宮サイコロと惑星記号サイコロの展開図がありますが、時間内に両方作るのは無理なので、どちらか一つを作って、残った展開図はお持ち帰りです。

1つ作るのも簡単ではない。
・折り筋をつける:30本
・外周を切る:38辺
・のりしろの切り込み:5本
・折り筋で折る:30本
・のりしろに両面テープを切って貼る:19箇所
・のりしろを貼る:19箇所
やっと完成~
正多面体ぺーバークラフトを綺麗に作るには、折り筋をきっちり曲げる必要があります。正12面体の場合この折り筋は30本。折り筋をつけるための道具は、私はモデリングナイフを使っていますが、Modelingknife モデリングナイフは科学実験工房の備品には無いでしょうから、工作時間短縮を兼ねて事前に折り筋をつけておく。

Dice12a
展開図を60枚(参加者48人+アシスタント4人+見本+予備)印刷して~
Dice12b 折り筋をつけました~
用紙はフォト光沢紙(出来上がりが美しいのと、ぺーバークラフト向きの厚さ(0.22mm)なので)、照明の反射具合で折り筋が凹んで見えますでしょうか?
それと、のりしろの 切るのか? 折るのか? 分かりずらいところは、間違って切ってしまわないように、予め切り込みを入れてあります。
折り筋:(30本+30本)×60枚=3,600本!
切り込み:(5本+5本)×60枚=600本!
ふ~ やっと終わったよ~\(^o^)/ 延べ10時間ぐらいの作業でした~

なんでそこまで手間をかけて準備するのか!?
参加者の子どもたちにできるところはやらせればいいじゃん。とも思うのですが…
私の科学教室でのポリシーは「工作だけで終わらせない。必ず科学的なお話をする。」でして、今回したいお話は、正多面体じゃなくて、「天文」!
そこで何をお話しするのか? パワポ資料を作らなきゃ(汗;)まだまだ準備作業はつづくのであった。。。

東芝未来科学館【リカタンず】おかずカップ正多面体ボールの七夕かざり…準備中~

※関連リンク
リカタンずのひみつ|科学実験工房のひみつ|東芝未来科学館

2017年6月 3日 (土)

第30回 東京国際ミネラルフェア(新宿)2017 に行ってきました~

今年も東京国際ミネラルフェア(新宿)に行ってきました~
そして今年も来場者プレゼントをゲットしました~(^o^)v
Mineral_fair_2017_present

私がもらった来場者プレゼントの中身は…
蛍石 Fluorite CaF2 中国
黄鉄鉱 Pyrite FeS2 スペイン
・恐竜の骨 Dinosaur-Bone ジュラ紀後期約1億5000万年前 米国ユタ州
ん~小物とはいえ、標本ラベル付きの鉱物/化石が3つ… なかなかイイね!(^o^)
Mineral_fair_2017_present_box
TIMA(Tokyo International Mineral Association)特製の箱です。
箱の蓋を開けると~
Mineral_fair_2017_present_box_open
4cm角の標本Boxが3つ。
Mineral_fair_2017_present_box_3
…って、ここまで2015年のミネラルフェアのブログ記事と同じ展開です(^^;
2015年と2017年の来場者プレゼント標本箱を並べて見ましょう~
Mineral_fair_2017_present_box_6
6個になった~(^o^)

▼では、今回もらった中の「恐竜の骨」を鑑賞しましょう。
Mineral_fair_2017_present1
パッと見、ただのカケラですが、「骨」だから断面側を観察…
Mineral_fair_2017_present1a
なんとなくツンツン出っ張ってるところは、血管が通っていた跡だったりするのかな?

▼黄鉄鉱の結晶は立方体、8面体、12面体などの形になりますが、これは12面体なりそこない。
Mineral_fair_2017_present2
でも、この1面だけはかなりイイ形の五角形(^^)

▼会場の2階にはラピスラズリの大物が展示されていました。
Mineral_fair_2017_lapis_lazuli
このラピスラズリ群青色(ぐんじょういろ)は凄い!
ところで上面は一面 群青色ですが、横は縞々ですね~
もしかして、ラピスラズリって堆積岩なの?
青金石 Lapis Lazuli 鉱物たちの庭 - Ne によりますと…『ラピスラズリは高度に変成を受けた堆積岩中に産する。』とのこと。

▼『今年は東京国際ミネラルフェアの30周年。
この間、恐竜についての知識は驚くほどに進展しました。』ということで、
会場の2階に展示されていたこのパネル…
Mineral_fair_2017_dinosaur
注目ポイントは↓ここ「現代型の鳥類」です!
Mineral_fair_2017_dinosaurbirds
赤〇は実際の羽毛恐竜の化石が発見された系統を示す。
お~!こんなに羽毛恐竜の化石が発見されているのか~!
やっぱり、鳥類は恐竜から進化してきたんだね~
…と、このパネルの写真を撮ってきたのですが…

▼ミネラルフェアの小冊子
『恐竜額のいま ~30年間の進展~』
Mineral_fair_2017_pamphlet
東京国際ミネラルフェアのチケットを購入すると、小冊子(64ページ)も一緒に手渡されます。
この小冊子、その年のテーマの化石/鉱物に関する説明記事があって、ちゃんと読むと「お~そうだったのか~!」とかなり面白いです。
またペラペラめくって見ただけですが、分岐図的に表現した「恐竜の分類」の図も出てました。
Mineral_fair_2017_pamphlet2
↓見開き2ページで タンバティタニスの復元骨格図 なんて見てると楽しい(^_^)
Mineral_fair_2017_pamphlet3

※来年も来場者プレゼントをゲットするための備忘録
・家を出るのは朝7時半
・会場に着いて待ち行列の最後尾に並んだのは 8:35
・配られた整理券番号は 127
(土曜日は先着150名様なので、なんとかセーフ。あと10分遅かったらアウト)

※関連記事
2013/6/8(土) 東京国際ミネラルフェア(新宿)に行ってきました~
2014/6/7(土) 新宿ミネラルフェア2014…アンモナイト/フローライト/ノジュール
2015/06/06(土) 東京国際ミネラルフェア(新宿)2015…今年も来場者プレゼント ゲット!
2016/10/02(日) ノジュール原石を割って三葉虫~ミネラルフェア新宿2016
あれ?2016年はプレゼントどうしたんだっけ? 6月じゃなくて10月のミネラルフェアに行ってるし…(ブログに小まめに記録しておかなくては…と思うのだが…)


※ところで、分岐図的に表現した「恐竜の分類」ですが、「分岐図」って「系統樹」じゃないの?
系統樹と分岐図の違いと共通点ってなんなのでしょうか?|Yahoo!知恵袋によりますとますと…『系統樹は、それに加えて進化距離が反映されます。材料は形態でも何でも出来るんですが、実際はほとんど塩基配列やアミノ酸配列を基にした分子データが使われます。』…お~そうか!恐竜は塩基配列を調べられないから「系統樹」じゃなくて「分岐図」なのね。
分岐学 - Wikipediaの次の記述が面白かった。
『伝統的な分類学(また古い系統学)では、ある目立つ形質だけを取り上げて進化の判断基準とする傾向がある。
例えば鳥類があることをもって進化段階が進んだものと考え、古い段階と考えられる爬虫類と分けている。しかし鳥類は爬虫類の中の1つの系統(系統樹の枝)であることが明らかである。 ヘニッヒは、このように一部の形質の変化だけを恣意的に取り上げ、「進化の段階が進んだ」かのように考えるのは科学的でないとした。

この記事も面白かった⇒鳥は爬虫類?|生きもの好きの語る自然誌

←この本 『鳥類学者 無謀にも恐竜を語る』というタイトルですが、「無謀」ではなく、至極妥当なんですよね。

※関連記事
2015/08/31 『系統樹をさかのぼって見えてくる進化の歴史』 面白かった~

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり