« メリークリスマス☆DNAストラップを作る | トップページ | “Happy New Year”DNAストラップを作る »

2016年12月26日 (月)

RikaTan 2017年2月号は冬の科学なので…「ヒンメリ」ストロー正8面体

RikaTan(理科の探検)2017年2月号が発売になりました。
Rikatan201702

特集『綺麗で味しい!楽しい科学で最高!』です。
え~この時期は色々と(忘年会とか、次号の原稿執筆とかで)忙しく、まだよく読んでないので内容についてコメントできません(^^; すみませんが自分が書いた記事だけご紹介…

連載『作って楽しむ正多面体の不思議』は第9回になりまして、今回は…
ヒンメリ(フィンランドの光のモビール) ストロー正8面体』です。
Rikatan201702p
特集が冬の科学なので、それと絡めて「ヒンメリ」にしました。
今回の記事を書くのに苦労したのが、最初に載せる(藁と糸で作った本格的な)ヒンメリの画像。
Wikipedaのヒンメリの画像が(パブリックドメイン)なら使えるかな?と期待したのですが…
そのライセンスが CC 表示 - 継承 3.0 非移植 というもので、これはちょっと使えそうにないので、自分で作ったヒンメリの画像に差し替えることにした。
Wikipediaの画像ほど豪華なヒンメリは作れないので、ちんまりしたヒンメリになってしまうが、本場のヒンメリの風合いを再現するため藁と糸で作くろう!としたのだが・・・
藁と糸でヒンメリを作るのは難しかった~!作ってみると藁が割れるので、材料(藁)が足りなくなってしまいました。 残った藁で小さなものを作ったとしても数時間はかかりそうで、断念_| ̄|○
そこで、「himmeli free」で画像検索して…
Public Domain のヒンメリ画像を見つけたので、この画像を使いました。
Free photo: Christmas, Himmeli|pixabay
この画像を Creative Commons CC0にて無償配布しているサイトはこちらです。
https://pixabay.com/ ←このサイト凄いです。
「Pixabay すごい」で検索…Pixabayを凄いと思った人多数です!

※これまでの連載…
第1回 鏡の中のサッカーボール
第2回 ストローとゴムひもで編む正多面体
第3回 丸ビーズとテグスで編む正多面体(ビーズボール)
第4回 PPバンドを編んで作るセパタクローボール
第5回 正多面体ペーパークラフト
第6回 ラビリンスボックス…立方体の空間充填万華鏡
第7回 ビー玉正4面体逆立ちゴマ
第8回 コーナーキューブ(再帰性反射) アポロが月に置いてきたもの

« メリークリスマス☆DNAストラップを作る | トップページ | “Happy New Year”DNAストラップを作る »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メリークリスマス☆DNAストラップを作る | トップページ | “Happy New Year”DNAストラップを作る »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり