« 砂鉄海岸…砂鉄の堆積層 | トップページ | 砂鉄海岸の砂鉄はどこから来たのか? »

2016年8月12日 (金)

砂鉄海岸…砂鉄の堆積層…三浦半島・三戸浜

「砂鉄海岸」を調べていて、種子島には砂鉄の堆積層があって、磁石で砂鉄集めをしなくても、スコップで掘るだけで砂鉄が大量にとれるというのを知って「いいな~ 種子島に砂鉄掘りに行ってみたいな~」と思っていた私(^^;
でも、三浦半島の海岸で↓砂鉄の堆積層を見つけた~(^o^)/
Ironsand150627b
↑ここがどこかと言いますと~
三浦半島の三戸浜です⇒Googleマップ「三戸浜」
三戸浜にビーチバムという小さなホテル・レストランがありまして、その前の砂浜が特に砂鉄が多く堆積しています。

三戸浜に限らず、三浦半島の海岸を歩いていると「あ!砂が真っ黒だ~」という場所がところどころにあります。
例えば↓これは和田長浜海岸の一角
Ironsandw01
Googleマップ「和田長浜海岸」
「この黒い砂、砂鉄だよね?」と思った私は、海岸に行くときは磁石を持ち歩くようにし、この黒い砂に磁石を近づけると~
「お~くっつく!砂鉄だ~!」

そして三戸浜…
Ironsandm06
砂浜が黒いでしょ。この黒いのが砂鉄。
砂浜の真っ黒なところを掘ってみると~
Ironsand150627d
多いところでは10cmぐらい砂鉄が堆積しています。
三戸浜の別のところでは…
Ironsandm01
アオサ(海藻)の生えた岩の上に砂鉄が堆積してます。
砂鉄が真っ黒だ~
Ironsandm02
この砂鉄をアップで撮ると…
Ironsandm03
砂鉄の粒がキラキラ~綺麗です(^_^)
砂浜に砂鉄が数ミリ~1センチぐらい堆積したところに太陽が照り付けると、砂鉄が焼かれます。そして砂鉄の粒がかるくくっつくようで、そこを人が歩くと…
Ironsandm05
砂鉄の層がバリバリ割れてる~

天日干しの砂鉄の層を、そ~っと持ち上げると…
Ironsand150627f
なぜ濡れた砂鉄の天日干しは、砂鉄の粒がくっつくのでしょう?(海水に溶けだした海藻のぬめり成分が接着剤の役割をしてるとか?)

「砂鉄海岸」で検索すると、稲村ケ崎がよく出てくるんですが、東京近郊の砂鉄海岸って、稲村ケ崎以外にもあるんですね。
でも、三戸浜や和田長浜海岸が砂鉄海岸だという情報はWeb上にはほとんどありません。
海岸で砂鉄を見つけて喜ぶ & Webに情報投稿する「地学少年」って、世の中に数少ないのでしょうか?

※あるとき、和田長浜海岸の駐車場に“Every Child is a Scientist”と書かれたスクールバスが停まっていて、和田長浜の砂鉄が打ち上がるあたりに子供たちがいて、貝殻拾いしてるのかな?と思ったら… 磁石とビニール袋を持って、砂鉄を採集してた~!
お~!ということはですよ… ここに砂鉄が集積するってことを知っている大人(たぶん昔は「地学少年」)がいて、子供たちをスクールバスにのせて、ここまで砂鉄採集にやってきた。ってことですよね!←この企画をした人に拍手~(^o^)/~

※関連記事
城ヶ島で断層観察
砂鉄と磁石で『砂鉄ウニ~』
砂鉄海岸…砂鉄の堆積層
砂鉄海岸の砂鉄はどこから来たのか?

« 砂鉄海岸…砂鉄の堆積層 | トップページ | 砂鉄海岸の砂鉄はどこから来たのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 砂鉄海岸…砂鉄の堆積層 | トップページ | 砂鉄海岸の砂鉄はどこから来たのか? »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり