« ちはやふる(二十九)でまたしても、うるうるしてしまった~ | トップページ | サイエンスアゴラ2015『作って楽しむ万華鏡の不思議』準備中~ »

2015年10月21日 (水)

コンパクトデジカメで三日月と半月(上弦の月)を撮る

コンパクトデジカメで満月を撮って、「月の兎さんも撮れたよ~(^o^)」
満月の2日後にまた撮ったら「クレーターも撮れた~!」って喜んでまして、
以来、仕事帰り、最寄り駅から自宅までの間に「お月さん出てないかな~?」と空を見上げて… 三日月と半月とクレーターが撮れました~(^_^)v
▽三日月
Crescent151019
↑ね、クレーターが写ってるでしょ!
で、いきなりゴメンなさい。これ三日月じゃありません。三日月にしては太っちょですよね。
三日月とはWikipeによりますと…『陰暦3。ここで言う陰暦とは、を1とする』で、「朔(さく)」とは「新月」のことでして、上の写真の月は、新月から6日目頃の月です。(2015/10/19撮影 : 10月の朔(新月)は13日でした。)

そして今日(2015/10/21)夜空を見上げたら半月でした。
Halfmoon151021
↑月の夜と昼の境目のところにクレーターの凸凹が見えますよね。
この半月、弦をはった弓の形になぞらえて「上弦の月」です。
月の名前については、こちらのページをどうぞ…
お月様の満ち欠けと呼び名(月の名前)|暦と天文の雑学

コンパクトデジカメで月を撮って、クレーターが見てとれるような写真が撮れるとちょっと嬉しいです(^_^) 望遠鏡や一眼レフカメラといった装備がなくても、コンパクトデジカメで手軽に月のクレーターが撮れる! デジカメの進化はスゴいですね~


※関連記事
コンパクトデジカメで月を撮る
十五夜の満月が見られなかったら…十六夜(いざよい)の月

« ちはやふる(二十九)でまたしても、うるうるしてしまった~ | トップページ | サイエンスアゴラ2015『作って楽しむ万華鏡の不思議』準備中~ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちはやふる(二十九)でまたしても、うるうるしてしまった~ | トップページ | サイエンスアゴラ2015『作って楽しむ万華鏡の不思議』準備中~ »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり