« 中秋の名月~月見巾着セット~青木屋(東京・府中)で学ぶ十五夜 | トップページ | 十五夜の満月が見られなかったら…十六夜(いざよい)の月 »

2015年9月27日 (日)

コンパクトデジカメで月を撮る

今日2015/09/27は「中秋の名月」「十五夜」です。
でも、天気図を見ると太平洋側に前線があって、東京では満月を見られそうにありません
月見饅頭を用意して十五夜に備えていたのに~(^^;
十五夜の満月を見られそうにないので…
代わりに8/1にコンパクトデジカメで撮影した満月です(^^)
Fullmoon150801a Fullmoon150801b
月の兎さんも写ってますね(^o^)
これ、CASIO EXILIM EX-ZR50 というコンパクトデジカメで撮ってます。
「月を撮りたい!」って思うのは、「十五夜だから」とか「スーパームーンだから」とか特別な日じゃなくて、仕事帰りにふと見上げたら「今日は満月なんだ~ 今日の月はキレイだな~」と思ったときに、鞄からコンパクトデジカメを取り出して、カシャッと撮ってます。
カメラを起動してそのままシャッターを押すと↓こんな状況…
Fullmoon150801d
ここから月を画面一杯にズームして、あとはシャッターを押すだけ。カメラのモードは「プレミアムオートPRO」。するとカメラが撮影状況を自動的に判断して、「HSナイトショット」でカシャシャシャシャ…と高速連写して合成してくれるので、私にも満月の兎が写せます(^^)v
HSナイトショットで高速連写しているとき、手持ちだと手ブレします。三脚なんて携帯してませんから、カメラがブレないように道端のガードレールの上とか、自転車のサドルの上とかにカメラを置いて、シャッターを押してます。
あ~以前どこかで読んだカメラの手ブレの話で、三脚等で撮影してもシャッターを押すだけで振動が発生しているらしい。なので「リモートレリーズ」というカメラアクセサリーがあるようなのだが、そんなものコンパクトデジカメには付けられません。でも、セルフタイマー(2秒)を使えば手ブレを軽減できます(^^)v

↓8/1の満月の2日後、8/3に撮影した月
Moon150803a
月が欠けてくると、太陽の光が月のクレーターに横からあたり陰影ができるので、お月様にはクレーターがあって凸凹してるんだ~ってことが分かります。満月もいいけど、クレーターが見えた~!っていうのも楽しいです(^o^)

※月の関連記事
2013/09/10 十五夜なので… アポロが月に置いてきた物に想いを馳せる
2013/10/02 地球と月の距離と大きさのスケール感
2014/10/09 皆既月食の月はなぜ赤い?
2014/10/18 皆既月食の本影と半影…太陽・地球・月のスケール感

※CASIO EXILIM HSナイトショットで撮った記事
2012/05/21 金環日食をコンパクトデジカメ+日食グラスで撮った~
2014/10/08 皆既月食2014…コンパクトデジカメで撮影

« 中秋の名月~月見巾着セット~青木屋(東京・府中)で学ぶ十五夜 | トップページ | 十五夜の満月が見られなかったら…十六夜(いざよい)の月 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中秋の名月~月見巾着セット~青木屋(東京・府中)で学ぶ十五夜 | トップページ | 十五夜の満月が見られなかったら…十六夜(いざよい)の月 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり