« サイエンスアゴラ2015『作って楽しむ万華鏡の不思議』で出展します | トップページ | 猫暦…日本初の宙ガール江戸の夜空を翔る…を読んでうるうるしてしまった~ »

2015年9月20日 (日)

まんが科学すごろく…東芝未来科学館・昔あそびの科学

9/20(日)~23(水)東芝未来科学館で【シルバーウィーク特別企画】 昔あそびの科学 をやってます。
今日、私はこのイベントの『まんが科学すごろく』のアシスタント。
昔あそびの科学…まんが科学すごろく
東芝未来科学館 Bホールでやっている他のアイテムは…
・ビードロ玉星模様ペンダント ←大人気
・割り箸ゴムでっぽう
・変わり折りヅル
いずれも工作アイテムなので子供たちはまずこっちに行きます。
で、その後で『まんが科学すごろく』にも流れてくる。工作ではなく「すごろくを自由にやってください」というちょっと地味~なアイテム。でもね、この『まんが科学すごろく』は科学が満載なんですよ。すごろくをやっている子供たち・お母さん・お父さんの科学的興味を如何に引き出すか!? ←ここがポイントですね(^^)

でね、一人の少年が工作コーナーの方には行かず、『まんが科学すごろく』をじっくり読んでるんですよ! たいていの子は「すごろく」でいかに早く「あがり」に達するかに興味がある。親子ですごろくをしていて、一番早くあがれば「勝った~!」って喜ぶし、お母さん・お父さんが先にあがると「負けた~」ってすねる/ふてくされる(^^; というのが一般的。
でもね、この少年は一人で『まんが科学すごろく』をじっくり読んでるんです!(妹とお母さんは工作コーナーの方で、お父さんは椅子に座って居眠りしてた(^^;)そこで「じゃ、おじさんとすごろくやる?」って声をかけて一緒にすごろくしたんですが、この子 不運にも「ふりだしに戻る」に2回も当たってしまい、私の方が先にあがってしまったよ~(^^;
その後、お母さんが工作コーナーの方から戻ってきて、親子ですごろくしてまして…
この↓『生物大進化すごろく』をやっていた。
生物大進化すごろく
そして不運にも『ガンマ線バーストで85%が絶滅 6もどる』に止まってしまった。
生物大進化すごろく…ガンマ線バーストで85%が絶滅
まぁ普通「ガンマ線バースト」なんて知らないでしょうから、ここですかさずフォローを入れます。
「ガンマ線バーストは超新星爆発で発生するんです。そのコマの横に円盤から上下にジェットが噴き出している絵があるでしょ。これが…(長くなるので、以下省略)」
「超新星爆発のガンマ線が地球を直撃し、85%もの生物が絶滅してしまったことがあるんです。」
「ガンマ線バーストの直撃による大絶滅が再び起こることはないのか? その可能性が無いとは言えないんですよ~」と…
↓『宇宙探検すごろく』を持ってきて…
宇宙探検すごろく
次に超新星爆発を起こすかもしれない星がコレ↓
宇宙探検すごろく…ベテルギウス超新星爆発
ベテルギウスです。オリオン座の赤色超巨星です。この星が…(長くなるので、以下省略)
※ヨシ!これで『生物大進化すごろく』と『宇宙探検すごろく』がリンクしたゾ!(^o^)v

そして、この日一番のトピック…
この少年(小学生です)が『生物大進化すごろく』をやってるときに…
「ネット見てたら大絶滅は5回あったって出てたけど、このすごろくにも5回 絶滅が出てる。」と言ったのです!!
お~!よくそんなこと知ってるね。しかもよく見てるね~
そこですかさず…「地球生命の歴史の中で、生物の大多数が絶滅してしまう大絶滅が過去に5回あったのですが、この大絶滅があったから、今我々人間がここにいるんです。例えば、巨大隕石が地球に衝突して恐竜が絶滅したけど、恐竜がいた頃、我々の先祖の哺乳類は恐竜が寝ている夜のうちにこそこそ活動する生きものだったのです。それが恐竜が絶滅したことによって、競争相手がいなくなり、今度は哺乳類が大進化を遂げたのです。大絶滅は大進化のきっかけでもあったのです。」…と『大絶滅』について語っている私(^o^)
そして科学少年の反応は「なるほど~」←「へ~」じゃなくて「なるほど」です(^o^)v
お母さんも私の説明を興味深く聞いて、二三質問を返してくれるし。
また、楽しいサイエンスコミュニケーションが出来ました(^o^)

※復習…5回の大絶滅
①ガンマ線バーストで85%が絶滅… オルドビス紀末 約4億4400万年前
②急激な気候変動で82%が絶滅… デボン紀後期 約3億7400万年前 F-F境界
③火山活動で大気が有毒に92%が絶滅… ペルム紀末 約2億5100万年前 P-T境界
④急激な地殻変動で76%が絶滅… 三畳紀末 約1億9960万年前
⑤巨大隕石の衝突により70%が絶滅… 白亜紀末 約6550万年前 K-T境界
詳細は…⇒大量絶滅 - Wikipedia

※関連記事
『江戸の暦と天文学すごろく』面白かった~理科の探検2015夏号
 『まんが科学すごろく』は『理科の探検』に連載されています。面白いです。
 作:野呂和史(のろ かずふみ) 絵:ねこしみず美濃(ねこしみず みの)
宇宙最大の爆発天体『ガンマ線バースト』BLUE BACKS
海はどうしてできたのか…BLUE BACKS

『猫暦』は『まんが科学すごろく』の絵を描いているねこしみず美濃さんの漫画で、江戸時代の「宙ガール」のお話です。
そしてこの日、東芝未来科学館では…
【シルバーウィーク】【サイエンス茶房】 ねこしみず美濃のお江戸天文ばなし というサイエンスカフェもやってました。←サイエンスカフェ史上初!?「60歳以上限定」のサイエンスカフェです(^^)
私もこのサイエンスカフェに参加したかったのですが… 60歳にちょっと足りなかった(^^;

関連?記事:還暦祝い⇒誕生ケーキにロウソク60本!

« サイエンスアゴラ2015『作って楽しむ万華鏡の不思議』で出展します | トップページ | 猫暦…日本初の宙ガール江戸の夜空を翔る…を読んでうるうるしてしまった~ »

クラブ活動」カテゴリの記事

コメント

たくさんの未来の科学者を発掘してください。

はい!\(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サイエンスアゴラ2015『作って楽しむ万華鏡の不思議』で出展します | トップページ | 猫暦…日本初の宙ガール江戸の夜空を翔る…を読んでうるうるしてしまった~ »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり