« 60角星★竹ビーズ270本を編んで作った180面体 | トップページ | 地球は太陽の周りを回っています »

2015年1月11日 (日)

クラウドは脳を目指す

ITmediaエンタープライズの記事『みなさん、その情報が「100年後どうなるか」を考えたことはありますか?』を読んでいて、
やっぱり、クラウドは脳に似てくるよね~ と思った。

私、以前『Google脳…グーグル効果 ネットが変える脳…日経サイエンス2014/3』で…

「脳」と「クラウド」って似てるよね~
Brainm Cloudcomputingm
ほら、このモワモワ~な形が(^^;

とか書いてますが、こっちの「似てる」じゃなくて、
ITmediaの記事にあった小見出しより…
『消費電力問題が「データセンターを破たん」させる?』
『消費電力の削減の手本は人間の“脳”』
↑この辺を読んでいて「やっぱり、クラウドは脳に似てくるよね~」と思ったんですが、
「やっぱり」と思ったのは↓こんなこと書いてたからです。
脳 vs. コンピュータ 消費エネルギー効率で脳が圧勝

あ、それとITmediaの記事ではクラウド上のデータの保存期間について『…そう考えると、保管年数=約100年が導かれます』とあります。クラウド上には日々膨大なデータが蓄積されており、それらのデータを「永遠に」保存しておこうとするとデータセンターが破綻しちゃうから、どこかで「忘れる」必要がある。
で、この「忘れる」ことについても脳がお手本になると思うのです。
特集:眠りと夢の脳科学 眠りが刈り込む余計な記憶|日経サイエンス 2013/11

« 60角星★竹ビーズ270本を編んで作った180面体 | トップページ | 地球は太陽の周りを回っています »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 60角星★竹ビーズ270本を編んで作った180面体 | トップページ | 地球は太陽の周りを回っています »

フォト
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり