« Maker Faire Tokyo 2013 で気になった物 | トップページ | 振動するオブジェ/磁性流体…Maker Faire Tokyo 2013 にて »

2013年11月 4日 (月)

歯車の立方体

Maker Faire Tokyo 2013 で気になった物の一つが「歯車の立方体
歯車の立方体01 歯車の立方体02
これ、3Dプリンタで作ってますが、私がこれに惹かれたのは「3Dプリンタ」の方じゃなくて、「立方体」だから(^^;
で、ブログに書いた後に「あれ、どこかで見たことあるよな~」と「歯車 立方体」で検索したら、出てきたのがこちら…

で、最後に『紙のからくり カミカラ』と出てくる。お~そうそう、カミカラでも見たことあるような~ でも歯車だったっけ? 組み合わせるだけの立方体だったような~
カミカラの紙の作品「クラフト」のページに出てる「とかげの立方体」だったような~
エッシャーのトカゲの平面充填図形で立方体を充填するって面白いな~ でも、同じ形のパーツを12個作る気力はないな(^^;と、カミカラの本を購入するのはパスしてしまったのです。

カミカラの紙の作品「クラフト」のページの「歯車の立方体」を見ますと~
『第20回ハンズ大賞デザイン賞』ってありますね。
第20回ハンズ大賞っていつ頃だろ?⇒第20回 ハンズ大賞 - 登竜門
…『受賞作品発表 2006年2月』ってなってますけど、『2006年8月から11月まで作品を募集し、1412点もの応募がありました。』なら、発表は2007年ですよね。
あ~この頃はハンズ大賞を楽しみに見に行ってたから、作品集が残ってるかも…
発掘してきました~(^o^)
Handsgrandprix
→ハンズ大賞作品集20th『手の持つ無限の可能性』2007年3月です。
※14th,16th,17th,20th と、所々抜けてますが、これはハンズ大賞を見に行くのを忘れてしまったから(^^; 年一回の開催だと、こういうことが時々ある。「今年のハンズ大賞はいつだ?」と、ふと思い出して「あ~!もう終わってた」_| ̄|○ 今年こそハンズ大賞を忘れずに見に行くゾ!と… そしたら、ハンズ大賞は第20回をもって終了。毎年の楽しみが一つ減ってガッカリ(´Д`)

「歯車の立方体」には「歯車のハート」バージョンもあるんですね~

メイキング版もある。

お~なるほど!中心部は正12面体で、そこに12個の歯車パーツが付いてるのか~。

お、カミカラの「歯車のハート 歯車の立方体」のページで「お試し用歯車」を無料でダウンロード出来るようになってる。
その型紙を開いてみると…[PDF]「歯車の地球」の小歯車 …あ~!これを作る元気は今の私にゃ無いわ(^^; 歯車1個でこの複雑さ。それを12個作り、中心の回転機構を作るなんて… スゴすぎますw(*゚o゚*)w

ところで、3Dプリンタと「歯車の立方体」のモデリングデータがあれば、「歯車のハート」に限らず、立方体を好きな形に削れば「歯車の○○○」が出来ちゃうよね!

“3d printer cube gears”で画像検索してみると… お~「歯車の立方体」を3Dプリンタで作った人、たくさんいるのね。



※そうだ!歯車と3Dプリンタといえば~
実際に制作された「メビウスの歯車」|WIRED
※「メビウスの帯」の記事
歴史秘話ヒストリア…メビウスの帯

« Maker Faire Tokyo 2013 で気になった物 | トップページ | 振動するオブジェ/磁性流体…Maker Faire Tokyo 2013 にて »

クラブ活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Maker Faire Tokyo 2013 で気になった物 | トップページ | 振動するオブジェ/磁性流体…Maker Faire Tokyo 2013 にて »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり