« 振動するオブジェ/磁性流体…Maker Faire Tokyo 2013 にて | トップページ | サイエンスアゴラ2013『楽しかったです』その一言が一番のご褒美です »

2013年11月 7日 (木)

サイエンスアゴラ2013『正多面体って以外と面白い…作ってみよう』の出展内容

サイエンスアゴラ2013が2日後に迫ってきました。
正多面体って以外と面白い…作ってみよう』での出展内容をまとめておきます。
▽工作アイテム
※何れか一つを作ることができます(一人で指導するので40人ぐらいしか対応出来ないのですが… 子供優先で、教育関係者/サイエンスコミュニケータの方々には材料を配布します。)
PPバンドのセパタクローボール
Sepaktakrawball
PPバンドのセパタクローボール準備作業 for サイエンスアゴラ2013
※幾何学的には「二十・十二面体」という準正多面体に相当する形です。

MOVE FORM
MOVE FORM
MOVE FORMの準備作業 for サイエンスアゴラ2013

正20面体サイコロ(ペーパークラフト)
Icosahedron Dice
正20面体サイコロ(ペーパークラフト) 準備作業 for サイエンスアゴラ2013

ビーズ正多面体ストラップ
Beadspolyhedrastrap1
ビーズ正多面体ストラップ準備作業 for サイエンスアゴラ2013

▽展示アイテム
ストロー正多面体 (下の段はビーズ正多面体)
Polyhedra468 Polyhedra1220
ストロー正多面体 準備作業 for サイエンスアゴラ2013

正多面体展示用ボード
Rpolyhedradisplayboard
正多面体展示用ボード for サイエンスアゴラ2013
※正多面体の「双対(そうつい)」の不思議をお楽しみください。

コーナーキューブリフレクター
Corner_cube_reflector_1a
『コーナーキューブリフレクター』 for サイエンスアゴラ2013
※自転車の反射板は「コーナーキューブリフレクター」なんです。
そして、同じ原理の物が月に置いてあるんです。

地球と月の距離と大きさのスケール感
Earth_moon
地球と月の距離と大きさのスケール感
※正多面体と宇宙エレベータがリンクするんです(^o^)/

▽おまけ(展示)
●ラビリンスボックス(立方体の空間充填万華鏡)
Labyrinthbox03 Labyrinthbox08
ラビリンスボックス(立方体の空間充填万華鏡)の作り方

●万華鏡
Teleidoscope01 Teleidoscope02
万華鏡の作り方

セロテープと偏光板のステンドグラス
Polarized24
セロテープと偏光板のステンドグラス

11月9日(土)10:00~17:00 東京国際交流館 1F
正多面体って以外と面白い…作ってみよう
皆様のお越しをお待ちしております。


※ついつい、これもあれもと欲張ったら、これらを全部持って行けるか?かなり厳しい・・・(>_<)


※サイエンスアゴラ2013のリポート
2013/11/09 サイエンスアゴラ2013『楽しかったです』その一言が一番のご褒美です
2013/11/10 サイエンスアゴラ2013で面白かったもの

 

« 振動するオブジェ/磁性流体…Maker Faire Tokyo 2013 にて | トップページ | サイエンスアゴラ2013『楽しかったです』その一言が一番のご褒美です »

クラブ活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 振動するオブジェ/磁性流体…Maker Faire Tokyo 2013 にて | トップページ | サイエンスアゴラ2013『楽しかったです』その一言が一番のご褒美です »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり