« スチームパンク東方研究所…この世界観がイイ~ | トップページ | ビーズボールの作り方(丸ビーズ 6個,12個,30個) »

2013年10月 8日 (火)

「もう1つの量子コンピューター登場」日経サイエンス2013/11…(D-Waveの量子コンピューター)

日経サイエンス2013/11「もう1つの量子コンピューター登場」は面白かった~interesting !!
イントロ部分から引用させていただきます…
『今のコンピューターでは何十億年もかかる計算を超高速でやってのけ、暗号解読もできるという、「あの」量子コンピューターがついに実現したのかと思うかもしれない。』←そうそう、「あの」量子コンピューターって、本当に実現するの?って懐疑的というか「その仕組みがよく分からん」状態でしたから(^^;
『だが、そうではない。』←お~!わくわく(^o^)
『D-Waveの量子コンピューターは、量子効果を利用して計算しているのは恐らく間違いないが、いわゆる量子コンピューターとは違う目的で開発され、違う方法で計算する「もうひとつの量子コンピューター」だ。』…ね、面白そうでしょ。「もうひとつの量子コンピューター」がどんなものかは日経サイエンス2013/11をお読みください。

D-Waveの量子コンピューターのことは↓この記事で知りました。
グーグルがNASAと共同で、量子コンピューターラボを開設|WIRED

D-Waveの量子コンピューターの基礎理論を考案したのは日本人の研究者…『1998年、東京工業大学の西森秀稔教授と大学院生の門脇正史さんは、「ふと、シミュレーテッドアニーリングに熱揺らぎではなく、量子揺らぎを使ったらどうなるだろうと思って」最適化問題の新たな計算方法を考案した。』←スゴ~い!

「もう1つの量子コンピューター登場」で検索したら、日経サイエンスの記事概要はまだ無いようで、こちらの記事を見つけました~
D-Waveの量子コンピュータは本物か? ---その基礎理論を考案した日本人に聞く|現代ビジネス

日経サイエンスの「もう1つの量子コンピューター登場」では、D-Waveの量子コンピューターの話の他に、さらに面白い話が続きます。
キーワードだけメモ…
困難さの階層
NP困難:3次元インジング 巡回セールスマン問題
NP完全:数独 ぷよぷよ SAT問題
計算の自然限界 ←この話なんか奥深い~w(*゚o゚*)w

へ~数独(すうどく)ってNP完全問題なんですか~!
数独-身近にひそむNP完全問題- Seasidebreeze/ウェブリブログ

※関連記事
2013/06/01 脳 vs. コンピュータ 消費エネルギー効率で脳が圧勝 ←ここでD-Waveを知る

※日経サイエンス「面白かった~!」記事
2012/05/06 「光子の逆説」日経サイエンス 2012年3月号
2012/05/08 「宇宙100兆年の未来」日経サイエンス 2012年6月号
2012/09/13 マイクロバイオーム…日経サイエンス2012/10
2013/05/01 天才脳の秘密|日経サイエンス ⇒ ヴァーチャル・ガール
2013/06/13 「量子の地平線」日経サイエンス 2013年7月号


« スチームパンク東方研究所…この世界観がイイ~ | トップページ | ビーズボールの作り方(丸ビーズ 6個,12個,30個) »

サイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スチームパンク東方研究所…この世界観がイイ~ | トップページ | ビーズボールの作り方(丸ビーズ 6個,12個,30個) »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり