« コーナーキューブ(再帰性反射) | トップページ | コーナーキューブ⇒正8面体⇒天空の城ラピュタの飛行石 »

2013年9月13日 (金)

自転車の反射板(コーナーキューブ・リフレクター)と「全反射」

コーナーキューブ(再帰性反射)で…
↓コーナーキューブは三枚の鏡を直角に組み合わせたもので~
Corner_cube_reflector_1a
↓これは、自転車の反射板(リフレクター)です。
Corner_cube_reflector_7
↓裏側はこうなってます。
Corner_cube_reflector_7b
↓拡大します。
Corner_cube_reflector_8b
『自転車の反射板(リフレクター)は小さなコーナーキューブをたくさん並べたものだったのです。』…と説明しました。

この説明で「あれ?」と思ったあなたは鋭い!
なにが「あれ?」かと言いますと~
「自転車の反射板はじゃないじゃん!なぜ反射するの?」

そうですよね~自転車の反射板は鏡ではなく、ただのプラスチックです。
それなのになぜ反射するのでしょう?
Reflectors1a Reflectors2a

それは~ 「全反射」してるんです。
全反射とは ⇒全反射 - Wikipedia
ありゃ、Wikipediaの「全反射」にはたいした説明が書いてないな~
高校で物理を勉強したけど「全反射」なんて忘れたよ~という人にもよく分かる説明ないかな~…

「全反射」で画像検索して出てくる画像を見てると「全反射ってこんなものか~」って分かるかも。

身近なところで「全反射」が使われているのは、双眼鏡のプリズムです。
Nikonのページがアニメーション付で分かりやすいです。
双眼鏡のプリズム|Nikon Sport Optics

一眼レフカメラのファインダーにはペンタプリズムが使われていますが、そのうち(近い将来) Electronic View Finder にとって代わられ、過去形「ペンタプリズムが使われていた」になるんでしょうね~

※あ~もっと身近なところで「全反射」が使われているのは「光ファイバー」です。
「全反射 光ファイバー」で画像検索
「光ファイバー」なんて身近に感じないかもしれませんが、このページを見ているあなたのところにデータが届く間に、そのデータはどこかで「光ファイバー」の中を通っています(^^)v


※反射板の裏側を見るために、ホームセンターでこういう反射板を買ってきて、裏側に付いてる覆いを剥がしたのですが、接着剤でくっついてるから剥がすの大変でした(^o^;


※関連記事
2013/09/12 コーナーキューブ(再帰性反射)
2013/09/14 コーナーキューブ⇒正8面体⇒天空の城ラピュタの飛行石
2013/09/19 十五夜なので… アポロが月に置いてきた物に想いを馳せる
2013/10/02 地球と月の距離と大きさのスケール感
2013/10/26 『コーナーキューブリフレクター』 for サイエンスアゴラ2013
2013/11/13 宇宙エレベータのスケール感


« コーナーキューブ(再帰性反射) | トップページ | コーナーキューブ⇒正8面体⇒天空の城ラピュタの飛行石 »

サイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コーナーキューブ(再帰性反射) | トップページ | コーナーキューブ⇒正8面体⇒天空の城ラピュタの飛行石 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり