« 脳 vs. コンピュータ 消費エネルギー効率で脳が圧勝 | トップページ | 東京国際ミネラルフェア(新宿)に行ってきました~ »

2013年6月 2日 (日)

supermagで正多面体を組み立てる

supermagとは磁石棒(ネオジム磁石)と鉄球で色んな形を組み立てることができる知育玩具です。
どんなもの?→supermagの画像検索結果を見るのが一番分かりやすいかな。
数年前に東急ハンズで購入しました。(最近は見かけません。)
ずっと天袋の片隅に眠っていたのですが、久々に取り出して、正多面体を一通り組み立ててみました~
▼正4面体
Supermag p4

▼正8面体
Supermag p8

▼正20面体
Supermag p20 Supermag p20b
正20面体を作ってみたくて、supermagを買ったのでした(^^;
正三角形で組める正4,8,20面体はなんの問題もなく組み立てられるのですが…

▼正6面体(立方体)ちょいむず
Supermag p6
何が難しいかというと、各辺を水平・垂直・互いに直交するように保つこと。ちょっと力を加えると簡単に歪んでしまうのです。

▼正12面体 かなりむず
Supermag p12
12面を正五角形に保つのが難しい。自重で次第に潰れてくるし~

正4,8,20面体は正三角形で構成され「トラス構造」なので丈夫なのですが、
四角形と五角形は簡単に変形してしまうので…
でも、四角形には「筋交い」を入れれば三角形になり、丈夫な構造になります。

▼正6面体(立方体)筋交い入り
Supermagp6b

▼正6面体(立方体)の中の正4面体
Supermag p64
筋交い入りの正6面体(立方体)の角を一つ外してみました。中に正4面体が見えますね。

▼正6面体(立方体)クロスする筋交い入り
Supermag p6c

▼正6面体(立方体)→八角星
Supermag p8starb
クロスする筋交い入り正6面体(立方体)から、立方体の12本の辺を外し、クロスする筋交いだけにして、それじゃ構造的に弱いので、中に正8面体になるように補強を入れて…→八角星です。

▼八角星:↑のを別の方向から鑑賞
Supermag p8star
正8面体の各面に正4面体をくっつけた立体です。

▼四角星:正4面体の各面に正4面体をくっつけた立体です。
Supermag star4
八角星を作ったから、四角星も作って見ましたが、四角星はやっぱりつまらない(^^;

▼六角星:正6面体の各面に四角錐をくっつけた立体です。
Supermag star6
四角錐の長辺で向かい合う二つの面が面一(つらいち:同一平面)になれば「菱形12面体」になるのですが、supermagの長・短のロッドの長さでは「菱形12面体」にはなりません。

▼立方8面体(準正多面体の一つです)
Supermag p68 Supermag p68b

ん~そろそろネタ切れか… あ、そうだ…
▼ピラミッド~
Supermag pyramid
▽ピラミッドの底面
Superma gpyramidb

▼三角錐のピラミッド(正4面体)
Supermag pyramid3パスカルのピラミッド

▼正4面体をいっぱい作って、テトラポッド~
Supermag tetrapod Supermagte trapod2
海岸の消波ブロックのテトラポッドの様には見えませんね~(^^;

▼ラクトバチルス~(乳酸菌)
Supermag lactobacillus
「ラクトバチルス」の画像検索結果と見比べてご覧ください(^_^)

ラクトバチルスで多面体以外のものになってしまいましたので、これにておしまい。

※私が買ったsupermagの箱に値札が付いてました。\6,000 え~!そんなに高かったのか~ (思い返すに… 何か仕事が一段落したときに、「よし!自分へのご褒美だ」みたいな感じで買ったような気がする。)

最初にsupermagの画像検索結果を紹介しましたが、ここに出てくるようなものを作るには、supermag1箱では全然足りません。どれもsupermag 10箱はないと作れないようなものばかりです。金額にして数万~十万円… いったいどういう人たちが・・・?


※正多面体工作をしてみたい方へ…
最近 supermagは見かけませんし、あったとしてもお高いので、200円で正多面体が作れるのがこちらです。
ストロー正多面体


2014/09/04追記
「スーパーマグ」で検索してもAmazonで在庫切のままなんですが、似たような商品で「ジオマグ」というのがありました。

『バー58mm・ボール12.7mm』
supermagは(計ってみたら)…バー(長)26mm (短)15mm・ボール17mmでしたから、「ジオマグ・キッズパネル」はバーが長くてキッズ用なのね。

「キッズ」でないこちらは『バー27mm、ボール12.7mm』でした。

« 脳 vs. コンピュータ 消費エネルギー効率で脳が圧勝 | トップページ | 東京国際ミネラルフェア(新宿)に行ってきました~ »

作る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脳 vs. コンピュータ 消費エネルギー効率で脳が圧勝 | トップページ | 東京国際ミネラルフェア(新宿)に行ってきました~ »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり