« 京王線 総合高速検測車 Dynamic Analytical eXpress | トップページ | congitive surplus 知力の余剰 »

2012年8月 8日 (水)

植物は赤が好き

このタイトルは、
私が赤い植物が好きということではなく、
植物が赤い光が好きってことです。

NHK高校講座|科学と人間生活|第2回 生物 植物の育成と光 を見ていたら、こういう映像が出てきた↓
1
「太陽光の代わりにLEDを使い、植物に光の色が与える影響を調べている」
2
「赤い光で栽培すると、通常の4~5倍のスピードで成長する」
3
お~!植物の葉が緑色なのは、赤い光を吸収して、緑の光を反射するからだ
という話は知っていたが、こういうグラフを見るのは初めてです!
なるほど~植物は赤い光だけじゃなく、青い光も好きなんだ~

「植物は赤が好き」で検索してみたら、こういうページがヒットした
植物工場 - 文部科学省
「育成にもっぱら赤色LEDを使用している理由は、安価で発光効率が30パーセントと高いからである。」 ん、そうでしょうね~
「しかし赤色だけでは苗が健全に育たないので、苗作りには蛍光灯を利用している。」 へ~そうなんだ。


※そういえば、この番組の中でやっていた「ワカメのしゃぶしゃぶ」の実験が面白かった(^o^)
改めて、番組ホームページ NHK高校講座|科学と人間生活|第2回 生物 植物の育成と光 を見直すと…
『ワカメはフコキサンチンと、クロロフィルという二つの色素が協力して光合成をしています。
熱を加える前のワカメの茶色っぽい色は、フコキサンチンという光合成色素の色です。
しかし熱を加えると、フコキサンチンと結合していたタンパク質が壊れ、色を失います。
すると、熱に強いクロロフィルの緑色が見えるようになります。』
へ~!そうだったんですか~

« 京王線 総合高速検測車 Dynamic Analytical eXpress | トップページ | congitive surplus 知力の余剰 »

サイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京王線 総合高速検測車 Dynamic Analytical eXpress | トップページ | congitive surplus 知力の余剰 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり