« congitive surplus 知力の余剰 | トップページ | 元素のサンプル付き周期表 »

2012年8月10日 (金)

MOKULOCK もくロック(木のブロック)すご~い!

Mokulock00 もくロック(木のブロック) これ、触ってみた~い!どうやって作ってるんだろう?プラスチックのように射出成型できないよね。一個一個削りだしてるの?ん~気になる。
とっても気になるので、買ってしまいました~(^o^)
箱↓サイドはカブトムシ,葉っぱ,桜,鳥などのイラストです。
Mokulock01
蓋を開けると…また、カブトムシと葉っぱのイラスト。楽しくなってきちゃいますね。
Mokulock02
布袋が出てきました。この中にもくロックが入ってます。
Mokulock03
もくロックです。
Mokulock04
「プラスチックのように射出成型できないよね。一個一個削りだしてるの?ん~気になる。」
その答え↓
Mokulock05
お~!やっぱり削りだしてますよ~!すご~い!ハイテク!
50個並べてみました。
Mokulock06
左下のブロックは木目が見て取れますね。
ちょっと組んでみます。
Mokulock07 Mokulock09
お~!精度高いです。
ブロックの繋ぎ目に寸部の隙間もありません。

もくロックは5種類の木…桜,朴(ホオ),楓(カエデ),四手(シデ),樺(カバ)…で作られています。
Mokulock08
薄紙に包まれていた5つのもくロックは、その5種類の木のサンプルかな?
あ、MOKULOCKの焼印があります。
Mokulock10
この焼印だって、焼きごてをブロックの丸い出っ張りの隙間に当てる…なんてことしてないよね。たぶん、レーザーで焼いてるんじゃないでしょうか?

 


もくロックを買うに至る経緯…
大國魂神社でやっていた「第52回 府中市商工まつり」をぶらっと通り過ぎる程度に見ていたら、木の雑貨店 てんちりんが出店していました。木で作ったぬくもりのある品が並んでいたので、ふと足を止めて見ていたら、「ネットのサイトも見てください」とカードを渡され… 2,3日後、ポケットから出てきたカードをそのままリサイクルの雑紙にしてしまうのもなんだな~と、「てんちりん」で検索… 「もくロック」なにこれ?クリックして見てたら、なんかすごいゾ!これ。
MOKULOCK」で検索…→山形の森から生まれた自然の空気を感じるブロック
株式会社 ニューテックシンセイ って会社が開発したのか~
事業内容を見てみると…「 パーソナルコンピュータ組立 その他OA機器組立 プリント基板組立 通信機器完成品組立 事務機器完成品組立 玩具組立 紙幣識別機組立 その他精密機器完成品組立 各種研磨加工・機械加工工作」 ん~これらの技術を活かして、もくロックは作られているんだよね。
私の頭の中に「もくロックは、プラスチックのように射出成型できないよね。一個一個削りだしてるの?」という疑問が… ん~気になる!手にとって触って、この疑問を解決しないと夜も眠れなくなりそうだ~(^^;
…ということで、ネットでご購入。手にしたときの満足度がとっても高い商品でした。買ってよかった(^o^)

« congitive surplus 知力の余剰 | トップページ | 元素のサンプル付き周期表 »

コレクション」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

「もくロック」をご紹介いただき、
また当サイトへのレビューをいただき、ありがとうございます!

今まであまり意識していませんでしたが、
正多面体のものって、身近にたくさんあるんですね。
興味深く拝見いたしました。

当サイトでも、新たに木のパズルなど、
ご紹介していきたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« congitive surplus 知力の余剰 | トップページ | 元素のサンプル付き周期表 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり