« 絵心ない人は左脳で描き、絵心ある人は右脳で描いていた! | トップページ | ユニアート湘南平塚店 夏休み工作WORLD「ラビリンスボックス」 »

2012年8月18日 (土)

リソスフェア/アセノスフェア/メソスフェア

高校講座地学 第13回 地球のしくみ 「固さ」から見た地球
(録画しておくと「いつでも見れる」と思ってしまい、今頃見てる(^^;)

高校生のとき地学大好き少年だった私は、リソスフェア/アセノスフェア/メソスフェアという単語は覚えてる。でも、それが何なのか?分かってなかった。単に単語を覚えただけの様な気がする(^^;

で、高校講座地学…見て、良く分かりました~(^o^)
↓深さ(圧力)と温度による岩石の状態変化
Chigaku13_1
ふむふむ、ある深さのところでは「部分溶融」してるのね。

↓S波速度と地球上層部の構造
Chigaku13_2
部分溶融しているところでは地震波(S波)の速度がカクッと遅くなってる~ そこがアセノスフェア

↓地球内部の区分・2つの見方
Chigaku13_3
地殻/マントルというのは、物質の違いによる区分で、
リソスフェア/アセノスフェア/メソスフェアというのは、流動しやすさによる区分だったのね~
「…スフェア」とは「…圏・領域」という意味です。これも高校講座地学を見て知りました(^^;

※ちょいと検索してみたら、Yahoo!知恵袋に「マントルは固体ですよね?リソスフェア、アセノスフェア、メソスフェアではどうなっていますか?アセノスフェアは流動性、というのがよく分かりません。」という質問があった。
この質問者も高校講座地学を見れば良く分かったと思いますよ。

※もひとつ、P波 S波で検索して出てきた「P波とS波」というページによると…

『P波やS波の速さは媒質の岩石によって異なりますが、一般的に地中深くほど速くなります。波動は遅く伝わる方に曲がる性質があるので、地震波は地表に近づくにつれて地面に垂直な上向きに曲がり、地表には、ほぼ真下から伝わってくることになります。そのため、P波は地表では主に縦揺れに、S波は主に横揺れになります。』
なるほど!それで、地震の最初の揺れは下から突き上げるような揺れになるのか~!

あ、この説明で「なるほど~」と納得するには『波動は遅く伝わる方に曲がる性質があるので』この部分を分かっていないといけません。
それには、高校講座物理「波はこうして進む」を見ておくといいですよ。


※2013/09/12追記
「アセノスフェアとリソスフェアの語源」で検索して、このページを訪れた人がいます。
語源は書いてないですけど(^^; お~!その語源、私も知りたい~ので、調べてみました。

リソスフェア-アセノスフェア境界と、地殻-マントル境界 | 地学のQ&A ...
『リソ・スフェアのリソは「リトグラフ」のリトと同じで「岩石」とか言った意味』

[PDF] 6. プレートテクトニクス|北海道大学 理学部 地球惑星科学科 倉本 圭
『英語でlithosphereと記す.“litho”は「岩石」を意味する接頭辞.
 asthenosphere: “astheno”=「軟弱な」』

mesoの意味 - 英和辞典 Weblio辞書
『「中間,中央」の意』
sphereの意味 - 英和辞典 Weblio辞書
『a球; 球形,球体,球面.b天体.2a〔活動・知識・勢力などの〕範囲,領域,分野』


※関連記事:プレートテクトニクス/ホットスポット


« 絵心ない人は左脳で描き、絵心ある人は右脳で描いていた! | トップページ | ユニアート湘南平塚店 夏休み工作WORLD「ラビリンスボックス」 »

サイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 絵心ない人は左脳で描き、絵心ある人は右脳で描いていた! | トップページ | ユニアート湘南平塚店 夏休み工作WORLD「ラビリンスボックス」 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり