« 銀の匙 Silver Spoon 特製スプーン | トップページ | (飛ぶ種)フタバガキの種子の模型 »

2012年7月30日 (月)

第30回戸田競艇場少年少女サマーフェスティバル「マグヌスコップ」

イベント:第30回戸田競艇場少年少女サマーフェスティバル
アイテム:マグヌスコップ
日時:2012/7/30(月)10:00~15:00
場所:戸田競艇場
アイテム出展責任者:関野
アイテム出展協力者:小西 クラブ外の協力者:3人
アイテム参加者:300人

用意した300人分の材料(プラコップと輪ゴム)が、13:30で早々になくなってしまった。
対応可能人数の見積を誤った。じゃなくて、見積りしてなかった(^^;
倉庫にあった(マグヌスコップに使える)プラコップの在庫が300人分あったので、「これだけあればいいだろう~」と、アバウトな判断をしてしまった。

今回の実績から逆算すると、指導者一人当たり、1時間で25人対応できます。
一人当たり、2~3分です。(マンツーマンでなく、2人同時に対応できます。小西さんは3人同時対応でした。)
なぜこれしか時間がかからないかと言うと、作り方を簡潔にしたからです。(飛ばすほうに重点を置いています。)

▼作り方
ビニールテープを16cmの長さに切って、テーブルの上に貼っておき、
子供には「この長さにビニールテープを切ってね。」と切らせ、
「プラコップの底を突き合わせて、ビニールテープをぐるっと巻いて貼り合せます。」
「自分のコップがどれか分かるように、油性マジックで何かマークを書いといてね。」
「輪ゴムを4本つなぎます。」
以上で、工作完了
「あっちで飛ばし方を教えてくれるから、飛ばしてみてね~」
※こちらで画像/動画付で→マグヌスコップの作り方・飛ばし方

▼飛ばし方
・マグヌスコップを左手で水平に持ち、親指で輪ゴムの端を押さえて、輪ゴムをだら~とぶら下げます。
・右手の親指と人差し指で、輪ゴムの下の端をつまんで、
・ぐっる~と一周巻きます。
・二周目は、輪ゴムを思いっきり引っ張って巻きます。
・そして、輪ゴムを引っ張っている右手をそのまま前に突き出します。
・輪ゴムは右手の親指と人差し指の先っちょでつまむようにします。
 輪ゴムをつまんでいる親指の爪が自分から見えるようにします。
 輪ゴムを右手の親指にひっかけるようにしてはいけません。飛ばしたコップがぶつかります。
・右手のひじは曲げません。真っ直ぐに伸ばします。
・左手に持っているコップをあごのところまで引きます。
・そしたら、コップを持っている手を離します。
→ほら、飛んだ~!
マグヌスコップをうまく飛ばすことができると、子供がニコ~っと笑顔になります(^o^)
「おもしろ~い!」って言う子、多数。「おもしろ~い!」って言うお母さんも多数。

※飛ばし方指導は、私一人でやっていましたが、次々と来る子供たちに(上記の)飛ばし方を実演・説明。2,3人同時に説明するが、300人の子供たちがマグヌスコップを飛ばしたのだから、私は100回以上は飛ばし方の実演・説明をしたことになりますね~。喉が疲れた~(府中に戻ってから飲んだビールはうまかった~(^o^)/

※飛ばし方の指導員は二人いた方が良かったな~(また、やる機会があったら、そうしよう)

※何十回もマグヌスコップの飛ばし方を実演していると、達人の域に達します(^^;
 そして分かったこと。
・輪ゴムは2回巻けば十分です。3回も4回も巻く必要はありません。
 2回巻いておけば十分な回転が与えられます。
・重要なのは、巻かずに真っ直ぐに張る輪ゴムの長さと張力です。
 輪ゴムを腕の長さいっぱいに引き伸ばして飛ばすと、十分な初速と回転が得られます。
 輪ゴムがピンと張るので、ここでビビる子もいますが、「大丈夫!ひじを伸ばして、コップをあごまで引いて~」このときの子供の構えを見て、その子のマグヌスコップが飛ぶか否かが分かるようになりました。「この構えなら飛ぶ」って子の場合は「はい、あとはコップを持っている手を離します… きれいに飛んだね~!」

※「左手のコップを離すと同時に、輪ゴムの先端をつまんでいる右手をちょっと下げると、コップが右手の親指に当たらないよ~」と説明しようと思っていたが、そんな必要はなかった。
ピンと張った輪ゴムで十分な初速と回転が与えられれば、コップは右手親指のところを通過するときには既に浮いています。
「コップを放すとコップが親指に当たりそうですが、そんなことはありません。コップが右手親指のところを通過するときには、コップは浮き上がっているので、親指には当たりません。飛ばしてみますから、横から見ていてくださいね。」
飛ばす→「お~!ほんとだ~」

※輪ゴムは18号なら4本、16号なら5本です。
 18号(折り径:70mm)×4本⇒280mm
 16号(折り径:60mm)×5本⇒300mm
在庫の輪ゴム(18号だった)では足りなかったので、不足分を一箱買いに行ったのだが、輪ゴムのサイズを控えてこなかったので、ダイソーで一番多く置いてあった16号を買った。が、16号4本だと、2回巻きして腕の長さいっぱいに引き伸ばす長さにちょっと足りない(^^;

▼やろうと思って準備していたが、できなかったこと
・マグヌス効果の説明
・ディンプルの説明(ゴルフボールと軟球)
・いろんな材質/大きさのマグヌスコップ:どれが一番良く飛ぶか?試してみよ~
・マグヌス効果で飛ぶ翼全体を回転させる飛行機(人は乗れませんが)があるんだよ~
 FanWing a new type of aircraft
 第4回飛行ロボットコンテスト 'とるねーだー3119K'

※マグヌス効果の説明をして、「だから、マグヌスコップを上に向けて飛ばすと、コップがぐるっとカーブして自分のところに戻って来るんだよ~」「え~!面白~い」っていう展開が(2,3回しか)できなかった。

色々できなかったことがあるので、また機会があったらマグヌスコップをやってみたい。

« 銀の匙 Silver Spoon 特製スプーン | トップページ | (飛ぶ種)フタバガキの種子の模型 »

科学体験クラブ府中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 銀の匙 Silver Spoon 特製スプーン | トップページ | (飛ぶ種)フタバガキの種子の模型 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり