« 第25回戸田競艇場少年少女サマーフェスティバル「鏡の中のサッカーボール」 | トップページ | ふしぎ発見科学教室「正多面体ペーパークラフト~正多面体はなぜ5種類しかないのか?実験」 »

2007年8月19日 (日)

鳴門競艇場 科学体験フェスティバル「セパタクローボール」

科学体験クラブ府中での自分の活動記録(出展報告書)を載せています(2012年5月)

イベント:鳴門競艇場 科学体験フェスティバル
アイテム:セパタクローボール
日時:2007/8/19(日) 10:00~15:00
場所:徳島県 鳴門競艇場
主催:鳴門競艇場
後援:日本財団,日本科学協会
アイテム出展責任者:関野展寿
アイテム出展協力者:三浦明美,クラブ外の協力者:4人(競艇場3人,財団1人)
アイテム参加者:60人
Sepaktakrawball

▼器具・備品について
PPバンドについて:以前は吉原さんにお願いして6色のPPバンドを取り寄せていたが、最近は島忠に6色のPPバンドがおいてあるので取り寄せの手間はなくなった。でも、島忠のPPバンドは色によって材質・固さが微妙~にちがうので、いまいち・・・特に、白(というより透明)のPPバンドが扱い方によっては縦に割れるのが困る。(日新町のコメリで取り寄せると材質・固さの均一な6色のPPバンドを入手できる。)

▼アイテムに対しての所感
今回は、クラブ外協力者に作り方・教え方を伝授するのに失敗した。
クラブ外協力者(競艇場の2名のおじさん)が、作り方を十分にマスターできず、子どもが来ると教えるのを退いてしまうのを見て、「ありゃ~!失敗」と思った(競艇場のお姉さんと、財団のお兄さんは作り方マスターしてくれたんですが・・・脳年齢が関係してる?)。
久々にセパタクローボールを担当して、「協力者への指導が課題」と改めて認識した。また機会があれば、次回はこの失敗を繰り返さないゾ!
協力者への事前研修では、一人5,6個作って、説明書・補助なしで、一人で作れるまで練習してもらう必要がありますね~。

▼イベントに対しての所感
(事前の広報が足りなかったためと聞きましが)来場者が少なく、実に閑散としたイベントでした・・・

▼そのほかの所感
6色でなく、1色で作らせてみたい。6色ごちゃ混ぜより1色の方が絶対キレイ!
「同じ色のバンドを貼り合わせて」という教え方はできなくなるけど・・・1色でできれば、次はサッカーボールにチャレンジだ!


※その後…「6色でなく、1色で作らせてみたい。6色ごちゃ混ぜより1色の方が絶対キレイ!」これは、
府中市青少年のための科学体験フェスティバル「セパタクローボール(単色)」で実施しました(^o^)v

« 第25回戸田競艇場少年少女サマーフェスティバル「鏡の中のサッカーボール」 | トップページ | ふしぎ発見科学教室「正多面体ペーパークラフト~正多面体はなぜ5種類しかないのか?実験」 »

科学体験クラブ府中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第25回戸田競艇場少年少女サマーフェスティバル「鏡の中のサッカーボール」 | トップページ | ふしぎ発見科学教室「正多面体ペーパークラフト~正多面体はなぜ5種類しかないのか?実験」 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり