« 水とのふれあい in 浜名湖「セパタクローのボール」 | トップページ | ぶしぎ発見科学教室「光を観察しよう~偏光板で遊ぼう」 »

2005年8月 9日 (火)

第23回戸田競艇場少年少女サマーフェスティバル「MOVE FORM (たためる多面体)」

科学体験クラブ府中での自分の活動記録(出展報告書)を載せています(2012年5月)

イベント:第23回戸田競艇場少年少女サマーフェスティバル
アイテム:MOVE FORM (たためる多面体)
日時:2005/8/9(火) 9:00~16:00
場所:戸田競艇場
主催:ブルーシー・アンド・グリーンランド財団
後援:日本財団,日本科学協会
アイテム出展責任者:関野展寿
アイテム出展協力者:猪間進,原勝男,クラブ外の協力者:日本財団 1名、競艇場 1名、子ども会 1名
アイテム参加者:150人

▼器具・備品について
一穴パンチ(東急ハンズで購入した9個)の切れ味が悪かった。
(京王アートマンで購入したものが一つだけあり、こちらは切れ味が良い。)

▼新しい試み
新しいアイテムです。
「多面体おもちゃ」のページでは、プラスチックの板とハトメを使用していたが、イベントで多くの人数に対応できるように、PPバンドとトジックを使うようにした。
PPバンドの両端に一穴パンチで穴を開けるとき、誰でも正確な位置に穴を開けられるように、一穴パンチにガイドを付けた。
繋ぎ方が分かり易いように、色分けしたPPバンドで、説明用のMOVE FORMを用意した。

▼アイテムに対しての所感
立方体→円柱→(折りたたんで)→正方形→正方形が2つ→6角形と変形して見せると、思わず拍手してくれる子が何人かいた。

▼そのほかの所感
暑かった。帰りの宴会部で、ビール半額サービスに惹かれて飲みすぎた(^^;

▼説明書
こちらをご覧ください→「多面体おもちゃ」のサイト

※その後、科学体験クラブ府中のサイトにも「MOVE FORM」のページを作りました。
 ページの作成日が2009/9/5 … 戸田で初めてやってから4年も後じゃないか~(^^;

« 水とのふれあい in 浜名湖「セパタクローのボール」 | トップページ | ぶしぎ発見科学教室「光を観察しよう~偏光板で遊ぼう」 »

科学体験クラブ府中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水とのふれあい in 浜名湖「セパタクローのボール」 | トップページ | ぶしぎ発見科学教室「光を観察しよう~偏光板で遊ぼう」 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Google AdSense


無料ブログはココログ

blog parts

  • ココログカレンダーPlus 月曜はじまり